b - r o a d

カテゴリ:Leica M10( 29 )

無題

c0202611_23033786.jpg
© All rights reserved.


by b-road | 2018-02-16 23:05 | Leica M10 | Trackback | Comments(4)

M10 / 旧タン

c0202611_07013525.jpg
Leica M10 / Thambar 90mm f2.2 LTM
© All rights reserved.


by b-road | 2018-01-29 07:03 | Leica M10 | Trackback | Comments(4)

M10 / Summilux 50 ASPH

c0202611_10491397.jpg
球面収差が命のタンバールに対して、収差は極力排することを命題にして作り上げたこのズミルックスは90年代以降の銘玉だと思うが、ピント面から後方へのトランジションが非常に美しい。タンバールはピントが意外に深く、後方の残り方も期待に反してそれほど優美ではなく、どちらかといえば平凡だ。専用フィルターを付けた時のリングボケもそれを生かした絵作りは至難の技だと思う。そう思うと、単に復活ではなくて今の技術で全く新しいタンバールを誕生させても良かったのではないかと思う。

Leica M10 / Summilux 50mm f1.4 ASPH
© All rights reserved.


by b-road | 2018-01-22 10:50 | Leica M10 | Trackback | Comments(4)

M10 / 新タン

c0202611_10424130.jpg
Leica M10 / Thambar-M 90mm f2.2
© All rights reserved.


by b-road | 2018-01-19 10:44 | Leica M10 | Trackback | Comments(8)

M10 / 旧タン

c0202611_11550949.jpg
Leica M10 / Thambar 90mm f2.2 LTM
© All rights reserved.


by b-road | 2018-01-12 12:04 | Leica M10 | Trackback | Comments(2)

蜘蛛の松五郎

c0202611_10174414.jpg
Leica M10 / Summilux 50mm f1.4 ASPH
© All rights reserved.


by b-road | 2017-12-17 10:19 | Leica M10 | Trackback | Comments(6)

旧タン(Thambar)

新しいタンバールも出てきたらタンバールだけではややこしくなるので、ぼくのブログでは従来のものを略して旧タンと呼ばせてもらう。いずれ試写する機会ががあれば新しいものは新タンということで。
c0202611_11302830.jpg
Leica M10 / Thambar 90mm f2.2
© All rights reserved.


by b-road | 2017-11-07 11:33 | Leica M10 | Trackback | Comments(4)

pin up

c0202611_09425146.jpg
Leica M10 / Thambar 90mm f2.2
© All rights reserved.


by b-road | 2017-08-14 09:44 | Leica M10 | Trackback | Comments(8)

カーテン

c0202611_06585638.jpg
Leica M10 / Summilux 50mm f1.4 ASPH
© All rights reserved.


by b-road | 2017-07-27 07:00 | Leica M10 | Trackback | Comments(6)

ローカルカフェ

c0202611_08203440.jpg
Leica M10 / Summilux 50mm f1.4 ASPH
© All rights reserved.


by b-road | 2017-07-22 08:21 | Leica M10 | Trackback | Comments(16)