b - r o a d

dp3 Quattro 原画展始まりました

dp3 Quattroの原画展は今日から代官山北村写真機店で始まりました。
お近くまでお出での際はぜひお立ち寄りいただければと思います。
2月24日の日曜日迄です。
c0202611_15553365.jpg



by b-road | 2019-02-08 16:01 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://tseike.exblog.jp/tb/30091518
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by jpapa at 2019-02-09 00:33 x
お邪魔してきました!
SIGMAさんのカタログがもともと素晴らしいものだとは分かっていたのですが、
本日会場で1枚1枚丁寧にプリントされたものを見せていただくと、またさらに魅力的に見えました。
サイズのせいか、プリントによるものか、僕などにはすぐには分からないのですが、
カタログに比べて金属や壁などの質感が増しているように思いました。
個人的には、海岸の右奥の橋の繊細な描写と靴下の存在感が素晴らしく、大好きになりました。
プリントを見せていただいてから、自宅で改めてSIGMAさんのカタログを見ると、不思議と昨日までよりさらによく見えたりして、なんだか面白いものだなぁと余韻に浸っています。
素晴らしいプリントを見せていただきどうもありがとうございました!
Commented by b-road at 2019-02-09 20:06
jpapaさん、早々にご覧いただき、本当に有難うございます。
いただいたコメントのようにプリントを見ていただくことは、とても嬉しいです。
画像をモニターで見る、印刷物で見る、それぞれの楽しみ方見方があると思いますが、
紙というもので眺めるのは特別だと思います。そのことを少しでも共有していただえればと
思います。
Commented by uutaro at 2019-02-25 23:37 x
始めて投稿いたします。DP3mのプラハ以来のファンです。
自分でも僭越ながらデジタルプリントを模索していて行き詰まり、何が違うのか、もちろん素材が違うのはわかりきっておりますが、確かめに会場にお邪魔しました。
本当に、画面で見るのとプリントの追い込んだ作品を見るのではまるで異なり、黒の深みと中間のグラデーションに心奪われました。
ずっと実物を拝見したいと思いながらできなかったので、今回の企画感謝致します。

Commented by b-road at 2019-02-26 22:05
uutaroさん、原画展ご覧いただきありがとうございました。
DP3mの時もモノクロームに出力するのは驚きと楽しさの連続でしたが、dpシリーズがQuattroになってからはさらに使いやすく、魅力的になっています。従って特別なことはしなくてもどなたにでも驚くほどのモノクロームプリントができると思います。展示の全てはAEで撮ったものですが、白飛びを心配しなくてもAEで撮れる貴重なデジタルカメラです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。