b - r o a d

雨止まないかな〜

c0202611_14163528.jpg
Leica M10 / 50mm f1.2
© All rights reserved.


by b-road | 2018-06-16 14:21 | Leica M10 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://tseike.exblog.jp/tb/29569193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by rabbitkaigo0608 at 2018-06-17 00:17
セイケさん,こんばんは。
うさぎの背中とそのシルエットに思わず微笑んでしまいました。そして何か大変な介護の末に二年前に亡くなってしまった二羽のうさぎたちを思い出し,少し今では懐かしいような寂しいようなそんな想いが甦ってきます。とても感慨深い写真をありがとうございました。RFの調子がいまいちということですが,それでも何とかしていいものにされるところがやはりプロの写真家ですね。
Commented by b-road at 2018-06-17 05:09
rabbitkaigo0608さん、うさぎを飼われていて、その時の思いをハンドル名にされたんでしょうか、やさしさが伝わってきます。動物はかわいいですが、最後まで面倒を見ることはなかなか大変なことで、よほどの覚悟がなければできないことだろうと思います。
Commented by murayama at 2018-06-17 21:47 x
いちも素敵な写真をありがとうございます。
ウサギの耳の上の空の明るさに目が引き寄せられます。
もうすぐ雨上がり?という希望が見える気がします。
ライカMで、RFがずれるというのは気が滅入るようことですね。
RFを含めた光学ファインダーこそが魅力の写真機なので。
東京なら、すぐ銀座に持っていけば良いのですが......
UKにはそういうサービス拠点がないのですね!
いま私のMM1もCCD異常で入院中です。
10万円を覚悟してサービスに持って行きましたが、過去にも交換して
いて(以前CCD交換したが、対策品がでる直前で、未対策CCDに交換
したということです)その他の条件を満たしたので無料とのこと。
また交換用CCDも日本でもっているとのこと。
やったー!という感じでした。
冷静に考えると製品の不具合なんですが。
でもこれで心配点がなくなって、安心して末永く使えると思います。
MM1は、製品コンセプトも、表現力もステキな写真機と思っています。



Commented by b-road at 2018-06-18 01:45
murayamaさん、コメントありがとうございます。
CCD交換後のMM1は多少印象が変わるかもしれませんよ。
ぼくの経験ではオリジナルのセンサー付きだけがが本来のMM1で、その後はちょっとちがうという感じです。
そのためぼくもほとんどMM1を使う気になれず、ほとんど触っていません。技術の専門家でいらっしゃるmurayamaさん、果たしてどのような印象を持たれるのか興味深いです。
Commented by murayama at 2018-06-18 07:34 x
ご返事をいただきありがとうございます。
MM1のあの表現がCCD対策により変わってしまうなら残念です。
まあ対策CCDが出る直前に交換して5年弱使えて幸運だったのかも
しれません。

大した技術者ではありませんが......
レンズの収差は、その時代その時代の技術者がベストを、つくして
調整して、どうしても残ってしまうのを、どうバランスとって料理
するかがレンズの味のように考えてしまうせいか、新タンはいまひとつ
なじめませんでした。
ただし尊敬する(=客観的な記述でお世辞ではありません)セイケさんに
新タンの写真を次々と見せられ、狭い考えが改められつつあります。
もちろん旧タンは別です。製造年次が古いので。
新タンは、ライカもここまでやらなくてよかった?とちょっとだけ思った
ということです。
Commented by rabbitkaigo0608 at 2018-06-18 20:58
セイケさん,こんばんは。
丁寧なコメントをどうもありがとうございました。ハンドルネームは仰っていただいたように今でも忘れられない介護を経験した二羽のうさぎたちのことを想ってつけました。どちらも10歳以上生きてくれたので大変感謝しています。ところで,本日大きな地震が大阪を襲いました。一瞬阪神淡路大震災の記憶が甦りました。私や家族は無事でしたが,大阪市内では多くの死傷者を出す事態になりました。余震がまだ続いています。油断しないようにしようと思っています。
Commented by b-road at 2018-06-19 04:44
murayamaさん、ご存知のように光学的にいいものが必ずしも写真家にとっていいレンズとは限りません。むしろその反対の場合も少なくないのではないでしょうか。むしろそれぞれに向かうところが違うような気がします。
ぼくも新タンについては復活というかたちでなく、旧タンの時代に求められた美意識を今の時代の技術と理解で作り直して、今作ればこうなりますというレンズを提供して欲しかったと思います。そういう意味では残念に思っています。レシピについては古今東西すべて頭に入っているが、味覚音痴の人がシェフというわけにもいくまいに、と意地悪く思ったりします。
Commented by b-road at 2018-06-19 04:49
rabbitkaigo0608さん、友人からのメールで知りましたが、
大阪を中心に大きな地震ですね。ご家族の皆さんはご無事ということですが、余震もしばらく続くと思いますし、雨の予報も気になります。くれぐれもどうぞお気をつけてお過ごしいただきたいと思います。