b - r o a d

訪問者100万人

今日ブログの訪問者100万人を記録しました。
2009年から始めたブログですから、ちょうど10年で達成ということになります。1日10人くらいから始まりましたので、到底届かない数字と思っていましたが、おかげさまでなんとかたどり着くことができました。ブログをご覧いただいた皆さんお一人お一人に心から御礼申しあげたいと思います、ありがとうございました。
c0202611_18210339.jpg
これで一区切りできたと思いますが、この先どうしたらいいかはまだ決めていません。少しゆっくり考えてみたいと思っています。
Leica M10 / Thambar 90mm f2.2 LTM
© All rights reserved.

by b-road | 2018-05-26 18:24 | Thambar | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : https://tseike.exblog.jp/tb/29517310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by makichicamera at 2018-05-26 18:32
セイケ先生
大変、ご無沙汰をしております。
その節は本当にお世話になり、ありがとうございました。

ブログ訪問者100万人到達、本当におめでとうございます!
私には考えられない数字です。

先生の写真を楽しみにしています!
ですので、ひと区切りと言わずに是非とも続けて下さい!!

また梅雨の時期、暑い日が迫ってきます。
呉々もお身体、ご自愛下さい。

makichicamera
Commented by うさぎの介護人 at 2018-05-26 20:38 x
セイケさん,こんばんは。
100マンに達成おめでとうございます!
いつもセイケサさんの写真の作例楽しみにしています。特にタンバールレンズの光の捉え方が勉強になります。セイケさんの一ファンとしてまだまだブログ楽しみにしております!
Commented by ketangun at 2018-05-27 09:28 x
訪問者100万人達成おめでとうございます。

私事ですが、先日、思うところがあり、M8.2を手放しました。
「色味がおかしい、高感度も弱い」など、最近の日本製の安価なデジカメよりも見劣りする点多数あることは入手直後から実感していましたが、このブログで「もりかすると、凄いカメラなのかも」と思いながら、2年強愛用しました。
十分な光がある場所では、クリアでシャープな画像を出してくれました。後半一年では、全ショットrawを使うようになり、jpeg撮って出しよりも大きく画質が改善したのも実感できました。
「カメラはスペックだけでは判断できない」ことを実感できた2年間でした。
セイケさんのブログで、
「「純粋に光と影を楽しむ」というのも写真の楽しみなんだな」
ということに気づかせていただきました。
これからもブログを続けていただけると嬉しいです。
Commented by DP-M at 2018-05-27 15:32
セイケさんこんにちは。ブログ100万人達成おめでとうございます!

僕はセイケさんのブログのお陰でライカを持とうと思いました。

instaglemというSNSでは思いのほかたくさんの”セイケ調”のユーザーがいます。彼ら彼女ら(僕の知る人の多くは男性が多いですが)が撮影してアップしている写真は一目でセイケさんの影響を見て取れますし、他の写真とは一線を画しております。聞けばみんなこのブログを読んでいます。

ほとんどのファンにとってセイケさんと交流、コンタクトできる場はこのブログしか無いはずですので、ぜひ続けて頂ければと思います。(勝手ばかり言いまして申し訳ありません、、。)
Commented at 2018-05-27 17:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by imai209 at 2018-05-27 22:03
セイケさま
100万人突破おめでとうございます!
私の場合はM8についての記事がきっかけで訪問させて頂くようになりました。
僭越ながら私自身も自分で撮った写真をベースに小さなブログを続けていますが、一日4-5人といったレベルでウロウロしています。
セイケさんの写真とコメントに励まされて今日まで続けられているような気が致します。
100万人という数字はひと区切りですが、ひと休みしながらでも構いませんので、これからもb-roadを読ませて頂きたいです。 
Commented by Radiofoot at 2018-05-29 21:39 x
セイケ様

お疲れ様です。100万人という数字もさることながら、10年間続けられたということも簡単なことではなかったとお察しします。

いつもセイケ様の作品を観ては、勉強させていただくと同時に、自身の写欲を高めさせていただいております。
是非とも、今後ともこちらのブログでも、作品を拝見させてください。
Commented by b-road at 2018-05-30 05:17
makichicameraさん、ありがとうございます。
日本はもう梅雨時に入るのでしょうか?そして梅雨明けからの暑さを思うと、しばらく帰りたくない様にも思いますが、そういうわけにもいきません。仕方がないですね。
Commented by murayama at 2018-05-30 17:51 x
100万人突破、おめでとうございます。
また10年間にわたり、本ブログを続けていただきありがとうございます。
10年前の開始時点に知るよしもなかったのですが、その後、さかのぼって全記事と全コメントを拝見しました。
すばらしいのは、コメントひとつひとつに丁寧に対応していただけることだと感じております。
それにより、ブログ記事だけでなく、コメント欄を読むのも非常に楽しみなサイトとなっており、セイケさんの
回答を通して、写真、写真機・レンズへの造詣が深まるようなやりとりのあるサイトになっているものと思います。
まだこれからも、このような形で続けていただくと大変うれしく思います。
(大変なこととは思いますが、更新の頻度は少なめになっても、続けて頂ければ大変うれしい、と思う次第です)

私事ですが、写真撮影のため、北海道に行ってきました(以前は住んでいました)。
中世の建物のようなものはないですが、冷涼な気候、多く残された緑、人口密度の少なさなど、日本のなかではヨーロッパ的だと思います。
桜が終わり、梅とつつじが咲くところでした(本州の感覚ではおかしいですが)。
Commented at 2018-05-30 21:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-road at 2018-05-31 01:21
うさぎの介護人さん、ありがとうございます。
タンバールで撮る勉強は自分も続いています。
久しぶりに撮り方をいろいろ考えながら、楽しめるレンズだと思っています。
Commented by b-road at 2018-05-31 01:30
ketangunさん、M8.2は卒業ということですね!
ぼくはまだM8を使っていますが、このカメラはライカデジタルの原点を感じさせてくれますので、多分手放すことはないと思います。いまでも面白くてかつ良いいライカです。
Commented by b-road at 2018-05-31 04:39
DP-Mさん、ありがとうございます。
インスタとか最近のSNSもちらっとみたことはありますが、
敷居が高いです。見て見て見てーっていうのは感じますが、息が詰まるのではないかと思ってしまいます。
自分にはブログの方がまだ少しゆっくりしているようにも思いますが、、、。
Commented by b-road at 2018-05-31 05:04
imai209さん、ありがとうございます。
ブログはやはり見てくれる人が多いとなんとなく気分は高揚しますが、ワンコやニャンコが桁違いの世界というのもありますので、数十人でソリッドなブログというのもいいのではないでしょうか、頑張ってくださいね!
Commented by tomato at 2018-05-31 10:33 x
セイケ 様
定期的に訪問はさせていただいてはおりましたが、初めてコメントさせていただきます
100万人到達、おめでとうございます
これからも、「photograph」を拝見したいので、このブログを続けていただくことをお願いいたします
※私事で申し訳ありませんが、セイケ様の作品を拝見し、Thambar 90mm f2.2を入手してしまいました
Commented by masaki at 2018-05-31 19:46 x
セイケセンセイ、訪問者100万人おめでとうございます。
かなり前になりますが、はじめてセンセイのブログにコメントさせていただいた時に、返事をくださり嬉しかった事を思い出します。そして前回の展覧会では、少しですが念願のセンセイとお話しも出来ました。
こちらのブログはとても大事な場所ですので、是非
これからも続けて頂けたらと思います。
Commented by b-road at 2018-06-01 14:26
Radiofootさん、ありがとうございます。
いろいろなコメントに支えられて、続けることができたんだと思います。
Commented by b-road at 2018-06-01 14:43
murayamaさん、ありがとうございます。
ブログは見てくださる人たちの反応があってのものだと思います。そういう意味ではいただいたコメントがあればこそ続けられたのだと思います。しかし時間とともにコメントの内容もだいぶ変わってきました、これは写真そのものが世の中と共に変わりつつあるということだろうと思います。携帯があればなんでも誰にでも撮れる時代になりました。写真は写真機でと信じて疑わない世代のぼくにとってはちょっと寂しい時代になりました。写真ってなんだったのかなーと日々思います。
Commented by b-road at 2018-06-02 15:01
tomatoさん、コメントありがとうございます。
Commented by b-road at 2018-06-02 17:01
masakiさん、ありがとうございます。
Commented by Steinmets_Bread3 at 2018-06-02 21:23
セイケさま

おめでとうございます。

静謐な感じの写真で、このような表現法もあるのかと、視野が広がって色々と励まされます。


Commented by b-road at 2018-06-03 03:02
Steinmets_Bread3 さん、コメントありがとうございます。
Commented by Desire at 2018-06-05 22:48 x
遅ればせながらおめでとうございます
そしてありがとうございます
ステキなお写真に触れる機会がこのサイトしかありませんのでこの後も学ばせていただこうと思っております
タンバールの魅力をここぞという感じで見せていただいて
時間を見つけて何とか使ってやらなくちゃと思いました
Commented by b-road at 2018-06-06 14:51
Desireさん、タンバール何でも撮れるレンズではないかもしれませんが、寝かせておくにはもったいないレンズです。
ぜひ活用してください。