b - r o a d

M9-P / 旧タン

c0202611_17072897.jpg

センサーの交換を終えたM9-Pと旧タンバール、現行モデルのM10と比べても色味は少し違ってやはり独特だ。センサーとフィルムを直接比べても仕方ないが、コダクロームとエクタクロームの違いと言えば、フィルム経験のある人ならわかってもらいやすいだろうか。M8、M9のCCDセンサーのモデルはそれ以降のCモスセンサー機とはやはり一味違うと思う。

Leica M9-P / Thambar 90mm LTM f2.2
© All rights reserved.


by b-road | 2017-12-26 17:13 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://tseike.exblog.jp/tb/28765159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by abuabu_photography at 2017-12-27 09:37 x
おはようございます。素敵な凛とした写真、見入ってしまいました!
私もあるライカの現行機でCMOSの機種を購入したのですが、どうしても私は馴染めず手放してしまいました。
それぞれの良さはあると思いますが、M8が私は好きです。

いつも参考にさせていただいております。ありがとうございます!
Commented by b-road at 2017-12-27 22:01
abuabu_photographyさん、コメントありがとうございます。そこまで思い切ってされるM8ユーザーも少ないと思いますが、それもまたM8の魅力なんだろうと思います。こういうコメントをいただいた後は、M8引き出したくなります!