b - r o a d

展覧会が終わって

第1週からいきなりM4BPのM4とズミルックス501st BPを持った人が現れたのには驚いたが、最終日にはなんとエルカンと呼ばれる希少なレンズをM4ブラッククロームにつけた人が登場した。ぼくはこれまでエルカンのことは知ってはいたが見たことも触ったこともなかったので、みじかに手にとって見ることのできる経験にわくわくする。思っていたよりも短い鏡胴と小ぶりで精悍な佇まいは非常に心をくすぐる、見てはいけないものを見てしまったような疼きがまだ尾を引いている。

幾つかの理由で今回の展覧会もまた昨年に引き続きフィルムで撮ったネガからデジタル化して出力したものを展示した。多分これまでで一番出来のいいインクジェットプリントだったと自分では思っている。フィルムをスキャニングしてライトルームで調整するのが主な作業だが、一番時間を取られるのはスキャニングの後のゴミ取りで大体一枚につき午前中くらいかかってしまう。それをある写真家に話したら、俺たちはオペレーターじゃないぞって笑われた。彼はぼくよりも後の世代だからアナログプリントのスポッティングだってまだ辛くはないのかもしれないが、ぼくの年になると、時間はかかってもサルのようにボタンを繰り返し押し続ける方がマシになるぞと言いそうになって止めた。

こんな単純な作業の中でも今年は見えたことがある。それはこの頃に使っていた50ミリのズミルックスの描写だ。21点のプリントのうち半分以上はこの50ミリで撮ったものだが、開放での撮影も多いのにこんなによく写ったのかと信じられないくらいだ。このシリーズを撮る前に手に入れていたノクティルックスが、初めて登場するのはこのシリーズで、結局このf1の描写があればもう無くてもいいと思いズミルックスを手放したのだが、今思うとこれは完全にミスジャッジだ。

しかしこの後の「Zoe」から「Paris」まではノクティが切り開いてくれたのだから、物事はわからないものだとも思う。そのノクティルックスもf1ではなくてf1.25でそして75ミリというのがアナウンスされたばかりだが、35年もノクティを使っているとf1.25とか75ミリとか言われてもピンとこない。この調子ではそのうちにズミクロンもf2でなくなったりするのかなーと思うと、そういう世代のレンズはもう要らん!と言えたらいいな~、、。

c0202611_15594067.jpg


今回は地方からも沢山の人が訪ねて来てくださり、本当にありがたいことだと感謝しています。山陰や北陸、さらには九州からも北海道からの人もいて驚いています。自分のことを考えれば東京の外に何かを見に出かけるなんて、全くしていませんので、ただただ頭が下がります。来年もまた同じ季節に展覧会ができるといいなと思っていますが、その時はまた来ていただけますよう、よろしくお願いいたします。

Lumix GX7m2 / SIGMA 60mm f2.8 DN


by b-road | 2017-12-03 16:21 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://tseike.exblog.jp/tb/28455357
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by masaki at 2017-12-03 19:11 x
昨日、オープン早々におじゃましましたmasakiです。今回2度展覧会に行けた事、センセイの作品&写真集が買えた事、そして短時間でしたがセンセイとお話し出来た事、今思えば夢の中のようでした。
私の着けていた中華レンズに興味いただいて、まさか自分のM10でセンセイが試写するなんてと頭は昇天。遊びで買った5万ほどのこの中華レンズのおかげとコイツが愛しくなり、そしてなにかM10には箔が付いた様に感じております。
長い期間、おつかれ様でした。来年も展覧会を楽しみに待ってます。ありがとうございました。
Commented by b-road at 2017-12-03 20:13
masakiさん、見せていただいたレンズは初めて見るレンズでしたので、興味津々でした。
値段よりもレンズはどういう風に写るのかです、そしてそれはやはり使ってみなければわかりません。
それにしてなかなかルックスのいいレンズでした。
Commented by 44.josef_ts at 2017-12-03 22:21 x
展覧会の開催、お疲れ様でした。
念願叶い東京に行く機会を得、11月下旬にM8.2にズミクロン35mm(角付き)を装着、カバンに忍ばせながらお伺いさせて頂きました。平日の訪問でセイケさんにお会いする事が出来なかったのが心残りですが、来年の楽しみにしたいと思います。地方在住でフィルムの現像、プリントに不自由を感じており、最近プリンタを購入してフィルムネガからのデジタルプリントを始めたばかりと言う事もあって、とても勉強になりました。
Commented by b-road at 2017-12-04 18:00
44.josef_tsさん、折角来ていただいたのにお会いすることができませんで大変申し訳ありません。
これに懲りずまた宜しくお願い致します。
次回はぜひコメント欄で日時をお知らせいただければ、
努めてお会いできるように致します。
Commented by D3 at 2017-12-04 20:51 x
はじめまして.ずいぶん前からブログを拝見して勉強させていただいています.先週仕事の会合があり目黒までお邪魔しました.写真展もなかなかない田舎に住んでいるもので(九州の端っこです),大変貴重な機会でした. 写真には番号を振ってありましたので,番号順にみて,逆からみて,何かセイケさんのご意向を感じられるよう努力してみました.モデルさんの何気ない仕草も,たくさん並ぶとまた違うことがよくわかりました. モデルさんが主役の展示でしたが,一番印象に残ったのが車が交差する1枚でした.申し訳なく思いながら,額に入った1枚を購入させていただきましたら,担当の方から最後の1枚であったこと,実はモデルさんが写っていること,セイケさんも気に入っておられる1枚であること,を伺いうれしく思いました. ありがとうございました.また伺わせて下さい.
Commented by b-road at 2017-12-04 22:12
D3さん、ご覧いただきありがとうございました。
展示の番号とか順番に意図したものはありません。写真は私のものですが、ギャラリーの展示はギャラリーオーナーのパフォーマンスでもあると思っていますので、特に気になることがなければ、ギャラリーの展示を尊重するようにしています。ただしこれは個々の写真家に依ると思います。
また機会がございましたら、どうぞ宜しくお願い致します。
Commented by Desire at 2017-12-04 23:06 x
はじめて生では意見するそれは
一生の記憶に刻まれました
自分がまだ小さい頃に青春を生きたジュリーさんの
切なげで夢追いの不安と希望に満ちたそれは
美しくて、これを見に行けて本当に良かったと思いました
欲しかったZoeの写真集を手にして
galleryのステキなマダムからセイケさんの裏話を拝聴したこと
全てがわたしの記憶に刻まれました
そして、なぜ今の写真になったのかまで知れたことが
今回の訪問の一番の収穫です
想いはこれからも
いつか必ず在廊の際にお会いして勇気を出してお話をさせていただきたいなと思います
ありがとうございました
Commented by b-road at 2017-12-05 11:20
Desireさん、展覧会を見ていただきありがとうございました。
コメントからはぼくが感じてほしいこと、見てもらいたいポイントなどを共有していただいたことが伝わりました。
次回はお会いできることを楽しみにしています。

Commented by lmspeedstar at 2017-12-05 13:54
セイケさん
展覧会お疲れ様でした。盛況のうちに無事終えられたことと存じます。また先日はありがとうございました。お忙しい中、毎度たわいない話にお付き合い下さいますこと、心より感謝申し上げます。
ヴィンテージネーム復活の一方で、ノクティ75mmF1.25やルックス90mmF1.5の登場など、ライカも長い間守ってきたものを変えつつある中、セイケさんの作品を拝見し、お話をうかがって、今手元にある球面レンズをしっかりとメインテナンスしながら使っていくことも大事だと改めて思った次第です。といいながら新しいタンバールは楽しみですが(笑)。プリントの完成と、またお目にかかるのを楽しみにしています。
Commented by b-road at 2017-12-05 20:15
lmspeedstarさん、こちらこそ何度も来ていただき本当にありがとうございました。
90ミリズミルックスも噂されているんですか?しかもf1.5!古くからのライカユーザーにとっては混迷の時代突入でしょうか?
次回お会いするのを楽しみにしています。