b - r o a d

c0202611_16350567.jpg
GX7m2 / Summilux 50mm f1.4 pre asph
© All rights reserved.


by b-road | 2017-11-13 16:37 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://tseike.exblog.jp/tb/28249444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by RoyScheider11 at 2017-11-14 06:35
おはようございます、セイケさん。

驚きました。
まさかセイケさんがマイクロフォーサーズ機をお使いになるとは…。
X-Pro1,2の時は光学ファインダーもある為、興味を持たれても不思議ではなかったのですが、GX7mk2は完全にEVFのみです(※レンズは確かにズミルックスですが、35mm換算で倍の100mmになりますね)。

私もマイクロフォーサーズ機を持っていた時期がありますが、解像度重視のレンズ・派手めの色合い・様々な機能てんこ盛りのカメラが多いことから、セイケさんが使われることは無いだろうと勝手ながら思っておりました。

過去にはマイクロフォーサーズ機をお持ちになっていたことがあるとお伺いした記憶がありますが、今回はなぜ使ってみようと思われたのでしょうか。
もし差し支えなければ、御教授頂けますと幸いです。

長文及び乱文・乱筆、失礼致しました。
Commented by b-road at 2017-11-14 11:04
RoyScheider11さん、コメントありがとうございます。
以前にGF1ではなかったかと思いますが、パナの4/3は友人から借りて使ったことがあります。そのときはA3のプリントも出力してみたのですが、正直そのクオリティーに舌を巻いた記憶があります。今回はこのまま使い続けられるかどうかわかりませんが、今のところライカレンズで遊び始めたところです。
仰るように50ミリは100ミリ、35ミリでも70ミリ、28ミリでもやっと標準くらいになので、使用は限られます。
わかりにくい取説に四苦八苦、日本語でもそうなのですから海外で複雑なメニューとボタン操作が不評なのがよくわかります。そういうわけで未だに構えてサッと撮ることもできない状態ですから、評価はとても出来ません。ここを乗り越えて尚且つ使う意欲があればシグマのDNシリーズで撮ってみたいと思っているのですが、どうなるでしょうか?