b - r o a d

<   2016年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

カーテンと煙突

c0202611_1755879.gif

Leica M9-P
© All rights reserved.
by b-road | 2016-03-30 17:57 | Leica | Trackback | Comments(4)

こんなボケかたもうしない(今のレンズは)

このところ最近の非球面のレンズで遊んでいて、もやもやがなかなか消えてくれない。
思い立って手持ちのレンズから一番古い30年代のヘクトール50ミリと、同時代のニッケルエルマーの50ミリを取り出して、分かりやすい描写になるように撮ってみた。
c0202611_14513611.gif

ヘクトールの50は大好きなレンズで、ある程度その描写は予測出来たけれど、ニッケルエルマーの描写がよく似ているのに驚いた。共にノンコートのレンズなのでヘクトールはそれなりに逆が入ると暗部の黒は浮いてくるが、エルマーの暗部はしっとりと締まって美しい。それに全体的にコントラストも充分で、ぼくは初めてエルマーにドキドキした。
ここに切り出したのは共に絞り開放で撮ったものだが、f5.6で比較して撮ったものも、この開放の描写の傾向はそのまま、柔のヘクトールに剛のエルマーと言ってもいいかもしれない。今日は50ミリエルマーに目覚めた日になった。
c0202611_14594100.gif

Leica Monochrom / Hektor 50mm f2.5 (上)& Elmar 50mm f3.5 (下)
© All rights reserved.
by b-road | 2016-03-21 15:13 | Leica | Trackback | Comments(16)

Leica D2

c0202611_14294691.jpg

このD2は3、4年前に銀座の田鹿さんにオーバーホールをしてもらって、完璧な状態だったがなんとなくピントが見難いような気がして、ほとんど使うこともなく置いてあったのだが、今回の目の手術をしてから覗いてみると、なんとこれが全く問題なくピントが合わせられるではないか!
もう処分しようかと思ったこともあったが、再びこの黒いD2でピントが合わせられることは、とてもうれしい。
バルナックは小さいことがなんといってもポイントで、小さく軽いレンズと組み合わせて使うと、M型ライカでは得られない軽快さがありがたい。以前はヘクトールの50ミリを相棒にしていたが、それに加えてズマロン28ミリがあれば、日中の撮影はほとんど問題ないだろう。あとはM型にお気に入りの明るい50ミリを加えれば、どこでもなんでもいけるだろうと思う。トータルでも2キロは超えないだろう、おっとフィルムは忘れちゃいけないね、ポケットに5、6本入れておけば1日歩くのには大丈夫。
© All rights reserved.
by b-road | 2016-03-20 15:06 | Leica | Trackback | Comments(8)

じゃ、あとでな!

c0202611_11402269.gif

Leica M8
© All rights reserved.
by b-road | 2016-03-12 11:41 | Leica M8 | Trackback | Comments(10)

うつろい

c0202611_6165555.gif

Leica MP
© All rights reserved.
by b-road | 2016-03-05 06:18 | film Leica | Trackback | Comments(2)