b - r o a d

Top

<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

transit

c0202611_12152582.gif

M9-P / C Sonnar 50mm f1.5 ZM
© All rights reserved.
by b-road | 2012-01-31 12:19 | Leica | Trackback | Comments(0)

裏通り

c0202611_1656255.gif

M9-P / Apo Summicron 75mm f2.0
© All rights reserved.
by b-road | 2012-01-27 16:58 | Leica | Trackback | Comments(10)

c0202611_20325277.gif

M8 / C Sonnar 50mm f1.5 ZM
© All rights reserved.
by b-road | 2012-01-14 20:36 | C Sonnar 50 mm f1.5 | Trackback | Comments(12)

ロッカー

c0202611_20443636.gif

M8 / C Sonnar 50mm f1.5 ZM
© All rights reserved.
by b-road | 2012-01-10 20:46 | C Sonnar 50 mm f1.5 | Trackback | Comments(18)

残照

c0202611_16515442.gif

年が明けてまだ七日だというのに正月早々ショッキングなニュースが流れている。
イーストマンコダックがここ数週間のうちにも破産法の申請をするのではないかという報道だ。コダックの窮状については11月頃にもイギリスで聞いて非常に心配していたが、とうとうか、愈々なのかという切迫した感じがする。
ぼくのようにプロの端くれで仕事をしていると、フィルムはトライXはどうなるんだと心配になるが、世間一般の目でみれば、殆どの人にとっての写真は携帯があれば充分なのだろうし、プロの世界でも35ミリのフィルムカメラを作るメーカーすら殆ど消えてしまったのだから、こうなることは当然の成り行きなのかもしれない。コダックの行く末は今しばらく待ってみないとわからないが、いずれにしてもこの流れはもう止められない世の中の大きな潮流だと思う。

ぼく達の世代にとっては、写真を始めた時からコダックと言うブランドはニコンやライカと同じようにいつも写真のセンターで輝いていた、そしてそれは永遠に続くものと信じて疑わなかったけれど、事実上ライカもニコンもフィルムカメラの製造が終わってしまった今、これまでのようにフィルムを作って欲しいとコダックに期待するのは、悲しいけれどもはやそういう世界ではなくなったということなのだ。
© All rights reserved.
by b-road | 2012-01-07 17:27 | Trackback | Comments(10)