b - r o a d

<   2010年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

metal-chairs


c0202611_23243760.gif

M8/Xenon 50mm f1.5
© All rights reserved.
by b-road | 2010-10-29 23:26 | ちょっといいれんず | Trackback | Comments(0)

french mannequin

c0202611_1651176.gif

SIGMA DP1x / RAW - SPP4.2
© All rights reserved.
by b-road | 2010-10-27 16:52 | DP1x | Trackback | Comments(0)

English Bull Terria

飼い主に聞いて初めて知ったけど、この犬はイングリッシュブルテリアなんだそうです。
何かごっつい顔ですが、性格も相当頑固者だそうでなかなかこちらを見てくれません。
でもしかし犬君のポートレイトを撮るんだったら、この犬がピカイチと思いました。
もしかして結構似てるのかなー。

c0202611_094811.gif

M8/Summilux 75mm f1.4
© All rights reserved.
by b-road | 2010-10-24 00:12 | Trackback | Comments(0)

Xenon 50mm f1.5

c0202611_16291676.gif


これまでに使ったどのライカレンズの50ミリとも違う印象で、
カラーの描写も彩度の高い今時のレンズとはまったく異なっているのも好い。
41ミリはIRUVフィルターがなさそうだが、M8ではフィルターなしでも特に気にならない。
© All rights reserved.
by b-road | 2010-10-21 16:40 | ちょっといいれんず | Trackback | Comments(0)

pavement wave

c0202611_16554443.gif

SIGMA DP1x / RAW - SPP4.2
© All rights reserved.
by b-road | 2010-10-19 16:57 | DP1x | Trackback | Comments(0)

手にしなければ

いいものを、つい立ち寄ったばっかりにテーラーホブソンのクセノン50ミリ。
アナログの時代なら一瞥して終わるはずのコンデションなのに、デジタルではまた別の誘惑が待っていて、M8で覘いたあとではもう後戻りは難しい。

c0202611_1803356.gif


この50ミリはライツ、シュナイダー、そしてテーラーホブソンの社名が交錯する、実態はよくわからないレンズで、テーラーホブソンのものは独自のガラスを使っているとか、パテントの関係だけとかいろいろの説がある。ズマリットは相当前に入手したもののあまり使わないで手元を離れていった、あのレンズはこれと比べたら新品みたいなものだったが、レンズとしての印象はそれほど残っていない。

無数のふき傷にひどい汚れ、ただ同然でもなければフィルム時代には決して手を出さないような代物だ、しかしM8で数ショットしたあとはどこかにあった期待がむくむくと広がって、あとはどうにもならない。これはひさしぶりに人を撮りたいと思わせるようなレンズだとおもう。
© All rights reserved.
by b-road | 2010-10-16 18:05 | Leica | Trackback | Comments(0)

fall

アメリカの友人たちは必ずfallと書いてくる。
何となくいままでは異国の秋という趣でそれを受け取っていたが、この頃はこの直裁的な響きの秋も好いかなーなんて思うようになった。枯れ葉はまさにそうだし、人の心のそういう言い方も刹那的で悪くはないのかも。

c0202611_3375583.gif

M8/Elmar 90mm f4 triplet
© All rights reserved.
by b-road | 2010-10-15 03:40 | Leica | Trackback | Comments(0)

taillamp

友人と出掛けたカントリーサイドの片隅で、最近は見ることの少なくなったMGBをみつけた。MGを見るといつものことだけど、ついそのまわりをぐるりと一回りしてしまう。パワーは数字にするのも恥ずかしいほどだが、乗って楽しいという点ではこれに勝る車はない、とかってのオーナーとしては思っているのだが、それもこれもイギリスの道があればこそで、他に国では決してMGのような車は生まれなかったと思う。
目立つことなく、それでも一目で分かるそのかたち、まるでイギリス紳士の着るスーツのように、テールランプもまたイギリスそのものではないだろうか。

c0202611_17213735.gif

M8/90mm Elmar f4 triplet
© All rights reserved.
by b-road | 2010-10-14 17:24 | Trackback | Comments(0)

インディアンサマーとシボレー

昨日の日曜日は雲ひとつない絵に描いたようなインディアンサマーで、そんな中近くのプロムナードではハーレーの集まりがあって、ひとときアメリカンムードがビーチサイドを支配していた。
ハーレーの腹の底に響くような排気音、それに混じってたたずむ古いアメリカのビックカー、テンガロンハットと先の尖ったカウボーイブーツが俄然かっこうよく見えるから不思議だ。テンポラリーに作られたステージでは、ロックバンドのエレキがこれでもかとカナキリ音を続けていた。

c0202611_19102989.gif

SIGMA DP!x / RAW SPP4.2
© All rights reserved.
by b-road | 2010-10-11 19:12 | DP1x | Trackback | Comments(0)

self portrait

c0202611_2356562.gif


SIGMA DP1x / RAW SPP 4.2
©All rights reserved.
by b-road | 2010-10-10 23:58 | DP1x | Trackback | Comments(0)