b - r o a d

Top

<   2010年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

はるうらら

c0202611_1146127.gif


M8/Canon 50mm f1.2(L)
©All rights reserved.
by b-road | 2010-02-25 11:47 | ちょっといいれんず | Trackback | Comments(0)

SD15 発表

とうとう発表になりました!
http://www.sigma-sd.com/SD15/
by b-road | 2010-02-22 11:03 | Trackback | Comments(0)

M9とⅡF

結局M9は今回の導入をあきらめた。理由はいくつかあるがフロントフォーカスの問題が解決されず、さらに調整を進めるにはドイツ送りになることとそのための時間とコスト、それでもなおかつ問題が解決されるかどうか確信が持てなかったことによる。次のモデルは9.2になるのかそれともCMOSのM10になるのかわからないが、ぼくは当分フルサイズのデジタルMは諦めた。

おかしなものでデジタルに少し肩入れする時はきまって反対のバネも働くようで、今回はそのバネが強烈でぼくはMを飛び越えてバルナックまで飛ばされてしまった。というわけでM9に疲れたあとは持っていたⅡFをオーバーホールに出して(これは勿論銀座の田鹿写真機研究所)、これから少し使うつもりでいる。

しかしこれはデジタルを止めるということではない。これまで半信半疑だったデジタルの10MPが、ふつうの場合ならモノクロームの使用では全く問題ないどころか、既にフィルムを超えていると認めざるを得ない、“余程格別”に銀塩プリントに執着がなければM8の10MPがあればもう充分以上だ。正直フィルムからスキャンしても35ミリではM8クラスにはもう敵わない、嫌でも応でもこれが現実らしい。ならばどうしてⅡFなんだと言われると返答に困るが、少し悔しさも交えて、“まだフィルムはあるから”と呟くしかない。

c0202611_14405844.gif

S5 Pro/Nikkor 50mm f1.2
©All rights reserved.
by b-road | 2010-02-19 14:45 | Leica | Trackback | Comments(0)

いよいよでしょうか!

ご存知のようにPMA 2010 が来週21−23日予定されています。
待たされていたSD15、今度こそはと思うのですが、、、注目の今週末ですね。

c0202611_16415154.gif

SD14/18-50mm f2.8 EX MACRO : RAW SIGMA Photo Pro
©All rights reserved.
by b-road | 2010-02-14 16:44 | Trackback | Comments(0)

シグマSDとレンズ

シグマSDと18−50ミリf2.8EX DC MACRO の組み合わせはキットレンズにはなっていないが、SDシリーズのスタートにこのレンズが最適な1本であることは間違いない。通常の被写体は殆んどこれで撮れると思うし、ぼくも1本だけでという場合は躊躇なくこれを選んでいる。勿論キットレンズの17−70ミリのレンズも非常に評価が高いレンズなのでそれを選択する方法もある。問題はこの後でもう少し望遠サイドが必要になったとき、今のシグマのレンズ群にはこの18−50のレンズのように文句無しにこれだと言える中望遠のズームレンズがないことである。
最初に17−70ミリを選んだとしても、70ミリでは少し短い。ましてやぼくのように18−50ミリを選んだ後では、50−200ミリか18−125ミリくらいしか選択肢が無いように思えるのだがどうだろうか。惜しいと思うのは18−125ミリで、これがもし50−125ミリでf2.8−f3.5かf4、もっと言えば50−100ミリの2倍ズームでf2.8ならもう迷うことなく2本目のレンズはこれで決まりになるのだが、、、。
SDには18−50の極めて優秀なレンズに加えてもう一本、中望遠をカヴァーする高倍率ではない優れたズームレンズが欲しい。シグマのレンズ技術からしてけっして難しいことではないはずで、事実50−150ミリf2.8というレンズもある。ただ780gは長大過ぎてやや特殊なレンズになってしまう、せめて500g以内でという選択はなかったのだろうか。

c0202611_177585.gif

SD14/18-50mm f2.8 EX MACRO : RAW SIGMA Photo Pro
©All rights reserved.
by b-road | 2010-02-07 17:44 | Trackback | Comments(0)

ちょっといいれんず / Canon 50mm f1.2(L)

キャノンのf1.2とは言っても現行のイオス用の所謂Lレンズではなくて、50年代のキャノンのスクリューマウントレンズのことである。この時代日本のメーカーはこぞって明るいレンズを競い合って作っていたらしいが、それが後にライカの初めての非球面レンズf1.2ノクチルックス(1966)を送り出す誘因になったのではないかと思っている。それはさておきこのレンズちょっといいレンズなのである。

c0202611_10281652.gif

M8/Canon 50mm f1.2(L)
©All rights reserved.
by b-road | 2010-02-04 10:34 | ちょっといいれんず | Trackback | Comments(0)

瞬き

このところ急にDP2の値段が上昇している、去年のゴールデンウイークに買った時と比べて数千円しか違わない。もしかして後継機と思わないわけではないが、全くの新機種が出るには少し早すぎるだろうとも思う。いずれDP3は確実に登場するのだろうが、再度単焦点でくるのかそれともズームレンズで登場するのかたのしみである。待ちに待たされているSD15は間違いなく近々出てくるだろうから、それと一緒に登場ということは恐らくないだろう。このDP2に手を入れるとしたら開発には相当時間を必要とするだろうし、そうでなければDP3登場の意味が無い。
何か根拠があるわけでもなくまったくのあてずっぽうなのだが、DP2の価格が妙に上がったりすると、あれでもないこれでもないと思ったりするもので、シグマファンとしてはちょっとそわそわの春になるかも。

c0202611_2010537.gif

DP2/RAW : SIGMA Photo Pro 3.3
©All rights reserved.
by b-road | 2010-02-01 20:12 | DP2 | Trackback | Comments(0)