b - r o a d

写真展から見るライカユーザーの変化

いつも同じ頃に同じ場所で展覧会をしていると、カメラを持ってぶらりと現れる人の首からぶら下がる機種にも、流行というか一つの傾向があるんだなーと思います。去年までは結構ライカM8が多く見られたのに、今年はほとんど見なくなり、その代わり240以降の機種が急に増えた感じがします。土曜日に現れたノクティ遣いのUさんも240、S氏はM(240)Pブラック、おしゃれなI氏のM-Pの限定モデルサファリは見事にコディネートされた氏の装いにマッチして、まるで動くイラストレーションのようでした。意外なのは、CCDのモデルでは結構モノクロームに人気があって、俺も私も欲しいと言っている人が結構いました。

240系はデジMで唯一ぼくはパスしたモデルなので、すこし驚きでもあるのですが、しかし携帯が普及したいまやはりライブビューを備えた240は新しいユーザーの取り込みにきっと貢献したのだろうと思うと納得です。現在M10を使っているぼくですが、そのライブビューについてはやはり複雑な思いがあります、しかしこれはまた機会があるときに触れたいと思います。


by b-road | 2017-10-15 16:24 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://tseike.exblog.jp/tb/28006598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by IMAI at 2017-10-16 00:03 x
セイケさんの お写真に憧れて
ライカユーザーとなり,
はじめの展示会でお話しさせていただき 楽しい時間を過ごさせていただきました.

そして ブログで素敵な描写までいただき
光栄です. ありがとうございます.

ジュリーさんの お写真 拝見して
(ボクは パフォーマーになりきった 大道芸人しか知りませんが),
パフォーマーの憂いに満ちた表情 その先に何をみているのかと 想像させる表情...
さまざまに 訴えかけられてるように感じました.

お写真は 迷って 決めきれずでしたので,
今度の土曜日 再訪させていただきます.1346


Commented by RoyScheider11 at 2017-10-16 08:35
(私はライカを持ち合わせてはおりませんが)他のカメラでライブビューというものを初めて知った時は、『なんて便利なものなんだ!』という印象をもった記憶があります。
そして、これこそがデジカメをデジカメたらしめている大きな理由のひとつではないかと思いました。

しかし、今は少し違う考え方もするようになってきました。
ライブビューが無いカメラを使うと『これはこれでいいのでは』とも思えてきます。

でも、これはアマチュアで“のほほん”と写真を楽しんでいる素人だから言える戯れ言なのでしょう。
真剣に写真に取り組まれている方からすれば、ライブビューという機能を活用しない手はないと思います。

長文及び乱文・乱筆、失礼致しました。
Commented by まだまだM8 at 2017-10-16 15:59 x
個展2日目にM8を下げて伺いました。お客さまの持参カメラのお話し興味深く拝見しました。40になったばかりの子育て世代にはまだまだ240系は高嶺の花です。写真を始めた20代の頃は実用品ライカであれば20万円で中古一式買えたのが嘘の様な気がしてしまいます。子どもが産まれたという大義名分で、M9が出て投売りされていたM8をやっと買ったものの、まだまだフィルムの比率が高く子どもの成長を暗室でプリントしていました。ところが近年の感材料の価格がわが身には高く…やっとM8の使用頻度が逆転しました。そんな折にネガからのデジタルプリントされた今展示とても良かったです。セイケさんとは次元は全く違いますが、ライカ1台でNYCに撮影旅行したのを思い出しました。今作品、撮影は20代の時と伺いました。目線に若さを感じ、また今と変わらない目線も感じ、写真ってイイなぁと改めて思いました。自分の記憶のスイッチも入りとても良い時間をいただきました。ありがとうございました。時間が作れたらもう一度伺いたいと思います!長文失礼しました。
Commented by b-road at 2017-10-16 17:51
IMAIさん、土曜日はありがとうございました。
サファリはいつもライカ銀座店に行くたびに、格好いいなぁと眺めていました。それを首から下げた人が現れて、しかもなんとも見事な洋服とのマッチング、失礼とは思いましたがブログで触れさせていただきました。
今週も土曜日は在廊の予定です、再度お会いするのを楽しみにしています。
Commented by b-road at 2017-10-16 18:46
RoyScheider11さん、ライカのレンジファインダー式カメラというのは今様ミラーレスカメラとはまったく違うのですが、そのカメラにライブビューが必要なのか否かというのがポイントのつもりでした。便利なものを次々に備える国産デジカメは、この国の縮図と言えなくもないですね、そして一度それに落ちると抜けだすことはとても難しいです。
Commented by b-road at 2017-10-16 18:57
まだまだM8さん、ぼくもまだまだM8と思っています!
20年前ーそうですねデジタルMの登場する前はライカももっと買いやすかったですね、隔世の感があります。
でもM8をお持ちでしたら、ぼくの今回の展覧会のプリントよりも綺麗なものは比較的簡単にできると思います。10年前の1000万画素のM8そのポテンシャルは今でも変わりません。ぜひトライしてみてください、本当にまだまだM8です!
Commented by うさぎの介護人 at 2017-10-18 00:14 x
興味深くこの記事を読ませていただきました。中古カメラ屋を巡っていても,最近はめっきりLeica M8を見なくなりました。私はM8しかデジタルライカは持っていませんが,個人的にはこのカメラの1.33倍の画角が好みです。余計なものが写り込まず,それでいて色味もフィルムライクでいいカメラだと思っています。M240 はこのところよく中古で見かけますが,モノクロームにした時に,果たしてM8のような写りになるのかとセイケさんの記事にあったように,少し思ったりします。またコメント欄にあったようにライブビューの存在が気になります。以前もコメントさせていただいたようにピーキングとライブビューの機能は,視力の悪い私には重宝するとは思いますが,M3より突き詰めてきた距離計でじっくり被写体と向き合うというライカのコンセプトとは相反するように感じます。売れ筋を狙っていくのか,あるいはM8のようなシンプルなカメラにこだわるのか,ここからのM10以降のカメラに期待したいです。個人的には,もう一台M8が欲しいのですが,思ったような個体に出会えていないです…。すみません,展覧会とは関係のない勝手な感想を書いてしまいました。では失礼します。
Commented by jpapa at 2017-10-18 01:59 x
僕の場合、セイケさんの写真を拝見しなければ、ノクティを本気で欲しいと思いませんでした。そんなセイケさんにノクティ遣いなんて書いていただけるとは!恐縮ですが励みになります。ありがとうございました。

レンジファインダー好きなので、ライブビューはほとんど必要ありませんが、デジタルから写真を始めた僕にとっては、購入当時はライブビューがあったり、動画が撮れたりすることは、何となく安心感にはなってたかもしれません。今ならどちらもいらないなぁ、と思いますが。
Commented by ketangun at 2017-10-18 08:01 x
中古のM8.2を使い始めて2年弱になります。約4200枚撮りました。
このカメラの魅力は、控えめでありながら存在感を感じさせるところと、一枚一枚を丁寧に撮る必要があることだと思っています。
また、平凡な日常を切り取るのにも適していると感じます。
まだまだ使いこなせていないとので、精進したいと思います。
Commented by b-road at 2017-10-18 11:06
うさぎの介護人さん、M8についての評価はぼくも同じ思いです。CCDセンサーのM9系が皆同じトラブルに見舞われている中でM8には大きなトラブルが出ていません。またモノクロームにコンバートしたときのクオリティーがデジMでは初代のモノクロームに次いで良いというのはもはや定評です。それにしてもこの頃はめっきり良い個体は出なくなりましたね、10年過ぎましたが、M8まだまだいけると思います。
Commented by b-road at 2017-10-18 13:10
jpapaさん、コメントありがとうございます。
そうですね、最初にデジMに入る時、ライブビューがあると入りやすいということはあると思います。相当な金額で入ってくるわけですから。240系が増えている理由のひとつであることは間違いないですね。
Commented by b-road at 2017-10-18 22:15
ketangunさん、使い方はいろいろだろうと思いますが、
シンプルでもなかなか奥の深いカメラではないでしょうか。
ぼくも時々頂いたコメントで、思い起こすことがあります。
Commented by imai209 at 2017-10-19 23:37
一年ぶりにセイケさんの展覧会を拝見し、フィルムで撮った写真への思いを新たにしています。
M4での撮影は遅々として進まずまだ1ロールにも達していませんが、シャッターを落とすまでの一連の動作は、デジタルMとはまた違った趣があり、いま郷里の秋の深まりを撮っております。グリップについてのアドバイスありがとうございました! 
Commented by b-road at 2017-10-20 21:49
imai209さん、コメントありがとうございます。
フィルムはまた少し違うテンポですが、それなりの趣と楽しさがあると思います。来年もまた今頃にお会いできればと思います、どうぞお気をつけてお帰りください。
Commented by RoyScheider11 at 2017-10-23 08:58
セイケさん、ポイントの外れている私のコメントに非常に丁寧な御返答を頂き、本当にありがとうございます。

『便利なものを次々に備える国産デジカメ』がこの国の縮図というお考えは大変興味深いです。
ライブビューも含めて、お話したいことはまだまだあるのですが、本スレッドの趣旨から大きく離れてしまいますので、またの機会をお待ちしたいと思います。

急に寒くなったり長雨・台風と、体調を崩しやすい気候が続いております。どうかお身体だけは御自愛下さい。

長文及び乱文・乱筆、失礼致しました。
Commented by b-road at 2017-10-23 09:16
RoyScheider11さん、ありがとうございます。
寒暖の差、長雨、台風、にそれに選挙も加えたいと思います。