b - r o a d

gentle rain

c0202611_09362475.jpg
Leica M10 / Summilux 50mm f1.4 ASPH
©All rights reserved.


by b-road | 2017-07-17 09:38 | Leica M10 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://tseike.exblog.jp/tb/26820077
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cloudgallery at 2017-07-17 11:08
ルックス50mmでの開放いいですね。もちろん写真がいいのはわかりますが、空気感がそして背景とピントがあっているところの感じがたまりません。私は数本のライカレンズしか持っていませんが、このレンズはその中でも好きな一本です。
Commented by b-road at 2017-07-17 20:07
cloudgalleryさん、コメントありがとうございます。
どうということのない被写体で、アウトフォーカスだけでも絵にしてくれるかどうかはやはりレンズ次第ですが、このレンズは上手いことやってくれると思います。
Commented by うさぎの介護人 at 2017-07-17 23:51 x
ライカのレンズは,その設計思想からしても臨場感や人間の目で見る視点に近い部分に惹かれます。

このシーンでも奥にある建造物までの距離感や雨の日の雰囲気が,とても自然でいいと思います。

ズミルックスの開放の描写に魅了されました。

Commented by b-road at 2017-07-18 21:20
うさぎの介護人さん、ありがとうございます。
背景との距離などによってボケの具合は予想が難しいのですが、この場合は上手くいったと思います。
Commented by RoyScheider11 at 2017-07-19 21:27
こんにちは、セイケさん。

今回もお忙しい中、素晴らしい写真を我々に見せてくださり、誠にありがとうございます。
背景となる建造物のボケ具合というか、薄ぼんやりして霞ががりつつも形が残っている感じが本当に美しいと感じました。

別スレッドのコメントで『このレンズのあとボケは極め付きとは言えません』とありましたが、レンズや写真に詳しくない私からすれば「十分すぎるほど美しいボケ」だと思います。

今までのSummilux 50mm f1.4 ASPHによる写真ももう一度拝見しましたが、見れば見るほど(セイケさんの凄い技量があってこそですが)非の打ち所のない完璧なレンズではないか、という思いを強くしております。

セイケさんにとってはこれ程の美しいボケでも納得されない部分があり、更に上質のボケを生み出すレンズを御存知なのでしょうか。

もし差し支えなければ、その『極め付きのあとボケ』を持つレンズを御教授頂けましたら幸いです。

長文及び乱文・乱筆、失礼致しました。
Commented by b-road at 2017-07-21 10:16
RoyScheider11さん、コメントありがとうございます。
ボケのひどいレンズはほとんど使いませんので、作例に使うレンズは概ね良好なレンズと思っていただいて結構です。
「極め付けの後ボケ」のレンズはというご質問ですが、レンズはそれにマッチした写真を伴わなければ、レンズだけ一人歩きで返って誤解を生むことにもなりかねませんので、ここのレンズ名だけを上げるのは控えさせていただきます。しかしぼくもRoyScheiderさんと同じで、綺麗なボケの写真を見るとそのレンズを確認して、どうしても試したければ購入して試すことになります。でも当たり外れは半々、なかなか自分が思うようなレンズに当たることはないものです。十分な予算と時間がたっぷりあれば良いのかもしれませんが、ほどほどにしたほうがいいかもしれません。一本か二本どうしても取っておきたいレンズに出会えれば十分。そんなレンズの候補にこのズミルックスは十分値すると思います。