b - r o a d

Top

雨のエアポート

c0202611_06554019.jpg
Leica M10 / Summilux 50mm f1.4 ASPH
© All rights reserved.


by b-road | 2017-07-11 06:57 | Leica M10 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://tseike.exblog.jp/tb/26805195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by RoyScheider11 at 2017-07-11 19:21
こんにちは、セイケさん。

手前の少年たちは同じグループなのでしょうか。関係性をいろいろ想像してしまう絶妙な配置だと思います。
これから少年達だけで旅行に行くところと勝手ながら仮定すると、旅行が始まる前の浮き立つような期待感や、『自分達だけで大丈夫かな…。何かトラブルが起きたらどうしよう…』という一抹の不安や緊張があるのかもしれない、と想像は様々な方向に膨らみます。

また、窓ガラスとその先に映る景色が美しいと感じました。
雨が強く降って窓ガラスも水滴がついているのか、雨そのものがもの凄い降り方なのか分かりませんが、『はっきりと見えない』ことが何とも言えず美しいと思います。

この雨という天候と『はっきり見えない』背景が、先に書いた少年達の旅行に対する不安感と相まって、写真をより素晴らしいものにしていると思います。

長文及び乱文・乱筆、失礼致しました。
Commented at 2017-07-12 10:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-road at 2017-07-12 19:05
RoyScheider11さん、コメント有難うございます。
ご指摘いただいた「はっきり見えない」ものへの誘惑が
自分が写真に惹かれる理由の一つかもしれないなーと、コメントを読ませていただきながら思いました。
Commented by b-road at 2017-07-12 19:18
鍵コメさん、気に入っていただけるといいのですが、フィルムで主に撮られるようですから、そのあたりも気になります。
最初のロールの上がりどうでしょうか?
絞りリングの感触、ヘリコイドのスムーズさ、この辺りのハードウェアに不満のある個体も散見するのがこのレンズですが、そういう意味では程度のいい中古を選択されるのは、一番の買い方だと思います。とにかく開放がこのレンズの命ですから、それが気に入っていただけると、まちがいなく手放せないレンズになると思います。
Commented at 2017-07-13 22:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-road at 2017-07-14 07:51
鍵コメさん、拝見しました。
もしも椅子のエッジにピントを合わせたのでしたら、後ピンなのでしょうか、椅子の下の少し奥のところにピンが入っているようにも見えます。無限はもちろんきちんと出ていますよね?
Commented at 2017-07-14 09:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-road at 2017-07-14 13:03
鍵コメさん、このレンズは数センチの誤差であれば前も後も
よくあるようです。その場合もライカで調整をしてもらえば大丈夫ですので、現状をしっかり把握するのが肝要ではないでしょうか。
Commented at 2017-07-14 15:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-road at 2017-07-14 15:53
鍵コメさん、どうしてもレンズが疑われる場合には、参考のためにと主に使うボディを添えるのもいいと思いますが、フィルムの場合でしたら、レンズだけ持って行ってきちんと調整されているかどうかのチェックをお願いするのがいいと思います。
その場合は無料でチェックをしてくれると思いますが、もし不具合のあったときは、個体の保証期間とか不具合の原因によって費用は変わると思います。とにかくレンズがきちんと調整されているのかどうかを知ることが必要だろうと思います。
Commented at 2017-07-14 16:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。