b - r o a d

Top

1987 Paris Peugeot

c0202611_11025773.jpg
Leica M6
© All rights reserved.


by b-road | 2017-04-16 11:05 | film Leica | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://tseike.exblog.jp/tb/26588229
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by jetmole at 2017-04-17 01:55
ご無沙汰しています。
道に映る木の陰影いいですね!
自分は、ここ3年くらい、iphoneばかりで、ライカから離れていました
引き続き、よろしくお願い申し上げます。
Commented by b-road at 2017-04-17 08:59
jetmoleさん、お久しぶりです!
iphoneでいい人はいいのでしょうが、ぼくにとっては携帯で撮ることは写真に関する事柄で最も避けたいことの一つです。
jetmoleさんが3年もそれをと思うのは、想像力をはるかに超越してしまいます。
Commented by DP-M at 2017-04-17 11:36
おはようございます。

ライカM10の投稿に続き、M6によるフィルム作品のセイケさんの連投。

どんな意図がありますやら、興味津々です。
Commented by b-road at 2017-04-17 18:59
DP-Mさん、たまたまフィルムが続いただけで、何か考えているわけではありません。期待外れで申しわけありませんが、
これからもどうぞ宜しくお願いします。
Commented by imai209 at 2017-04-18 00:30
セイケさま、ご無沙汰しています。
パリの街角の光りがすてきですね。
僕はうちにあったハーフサイズのフィルムカメラを持ち出して、久しぶりの東京の街並みを撮っています。現像からあがってくるのが楽しみです。


Commented by b-road at 2017-04-18 07:56
imai209さん、コメントありがとうございます。
現像上がりを待つ時間は写真の楽しみのうちの一つでしたが、デジタルになって「待ち」がなくなってしまいました。少し残念な気もします。
Commented by BROS2015 at 2017-04-22 18:52
とても魅力的なお写真です☆
緩いカーブ、柔らかな光、そして描写。
シャープに慣れてしまった目にとても心地よいです!
Commented by b-road at 2017-04-22 20:58
BROS2015さん、それは多分フィルムの写真によるものではないでしょうか。デジタルはどうしてもついつい解像に引っ張られてしまいますが、そうなるとなかなか途中で引き返すことが難しいです。