b - r o a d

M9-P / Heliar 50mm f3.5 Vintage Line

川越(小江戸)

2、3日前イギリスから来た友人二人と川越(小江戸)に行ってきました。ぜひ行ってみたいという友人の希望で案内することになったのですが、当方もこれまで訪ねたことはありませんでした。巧みに操る彼らの携帯で電車の時間から歩く道順まで彼らまかせ、まるでこちらが案内してもらうように彼らの後を追って歩いてきました。お昼は蕎麦屋でという希望でしたので、いちおう目安はつけてあったのですが当日はあいにくのお休み、あれあれと思いつつ歩いているうちに運よくすぐに次の蕎麦屋を見つけられたので、なんとか彼らの希望と空腹はおさまりました。

c0202611_09145429.jpg

これは日暮れ前駅に向かう道で撮ったものですが、1メートルほどにピンを合わせたf3.5の開放、このレンズのボケ具合がよくわかると思います。レンズによっては煩くなるような色、形が背景にあるのですが、結構素直な描写ではないでしょうか。フィルム時代のライカの色の特徴は、アンバー系の色に暗部がグリーンというように記憶していますが、その方向で現像してみました。WBは晴天、M9>Heliar50mmf3.5VL>LRという環境ですが、結構思ったような色に仕上がったと思います。

それにしても川越が小江戸と言われていることさえ知りませんでしたが、都心ではなかなか味わえない情緒と景観が好ましく、友人たちと同じように、またゆっくり訪ねてみたいと思いながら、帰路につきました。

M9-P / Heliar 50mm f3.5 Vintage Line
© All rights reserved.



by b-road | 2017-01-09 09:29 | Voigtlander VM | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://tseike.exblog.jp/tb/26304241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2017-01-09 22:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-road at 2017-01-10 09:06
鍵コメさん、こちらこそ本年もどうぞ宜しくお願い致します。
その時はぜひお願いします!
Commented by AbuAbu at 2017-01-11 11:39 x
こんにちは。この独特の色合いが大好きです。
辺りの雰囲気も素敵そうで、機会があれば訪れてみたいと思いました。このブログが更新されてるのを見つけると凄くワクワクしながら訪問させていただいてます!
Commented by monochromedays at 2017-01-11 12:31 x
あけましておめでとうございます。本年もセイケさんの写真を拝見できることを楽しみにしております。
川越にいらしてたんですね。すぐ近くにおりますので、運転手がご入用の際には是非お声かけ下さい。
Commented by b-road at 2017-01-11 19:10
AbuAbuさん、コメントありがとうございます。
川越は写真の題材もあると思いますし、ひとあたりもよく
ゆっくり散策するにはオススメです。
ぜひ機会がありましたら訪れてみてください。
Commented by b-road at 2017-01-11 19:13
monochromedaysさん、あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。
ご親切にありがとうございます、うれしいです!