b - r o a d

Top

M8 / Color Heliar 75mm f2.5(L)

c0202611_08461763.jpg
カラーヘリアー75ミリf2.5はすでに製造中止になっているレンズですが、標準レンズと変わらない大きさの中望遠レンズで、バルナックでもMでも使えるのが便利です。コンパクトですが、絞り羽根も10枚、鏡胴の作りも大変きれい、クラシックなスカロップシェルのローレットがとても似合うハンサムなレンズで気に入っています。
僅かに艶のあるブラック塗装は、ぼくの黒塗りのM8にぴったり、重宝しています。
M8 / Color Heliar 75mm f2.5 (L)
© All rights reserved.



by b-road | 2016-11-21 09:07 | Leica M8 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://tseike.exblog.jp/tb/26166460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by imai209 at 2016-11-24 18:46
セイケ様  東京は54年ぶりの11月の降雪だそうですね。こちらは南国なのでしばらく雪はみていないのですが、テレビのニュースで見て驚きました。
75ミリというレンズはまだ使った事がありませんが、M8だと35ミリ換算で90ミリちょっと位の画角になるようですね。夕方の光が草木にあたっているのは私も好きなシーンです。いまはセイケさんの90年代前半のパリを撮られた作品の光と影に魅せられています。
Commented by b-road at 2016-11-24 22:30
imai209さん、コメントありがとうございます。
今日は日中も気温が上がらず、今年一番の寒さだったと思いますが、幸い雪は残ることなく挨拶程度で済んだようです。
今冬は寒くなるような気もしますが、冬は普通に寒く、夏は夏らしく暑いのがいいです。
パリのシリーズはもう20年前の写真ですが、ご覧いただいてありがとうございます。
Commented by imai209 at 2016-11-25 21:13
私にはテーブルクロスの白さと壁にうつったイスの影も夜の帳がおりた舗道の冷たい空気感も眼前にある光景のように感じられ、とても20年前の撮影とは思えません。こうしたセイケさんの作品を拝見することは、デジタル時代の今でも写真を撮ることにまっすぐ向き合う道標になっているように思われます。
Commented by b-road at 2016-11-28 21:13
imai209さん、ありがとうございます。
今の世の中、物事は飛ぶように過ぎ去って、昨日のことでさえ
誰も振り返らないような忙しない日々ですが、20年も前の写真を誰かさんが見ていてくれる、不思議な感覚になります。
と同時になんと有り難いことかとも思います。
うまく気持ちを書き表すことができませんが。