b - r o a d

Leica M8

展覧会が始まってから、見に来てくれた人の中には熱烈なM8ユーザーが数多くいて、持参のM8を見せてもらったり、話をさせてもらって楽しませていただいた。しかしその中で珍しいことだと思うが、同じ日に二人のM8ユーザーからシャターの故障の話を聞いた。自分の使った2台のM8と一台のM8.2では一度も経験していないので、すぐに実感が伴わない。しかしその修理費が10万円と13万円と聞いては、おやおやこれは大変だなと思うと同時に、何でそんなに?という疑問がすぐに湧いてきた。一人の場合はミャンマーに旅行して最初の日に最初の一枚でシャッターが動かなくなったというひどくアンラッキーなケースだが、その旅行中全日程でM8を使えなかったのは言うまでもない。
c0202611_14492558.jpg

中古の場合避けられないリスクかもしれないが、M8のシャッターが他に比べてとくに壊れやすいということは聞いていないし、自分のM8は5万回を超えているが、全く心配していない。今はネットでいろいろな情報が瞬時に共有できるので、ぼくの知っていることは他のM8ユーザーも同じだろうが、欧米のユーザーはこういう場合、ダイレクトに、あるいは自国のライカカメラのサービス経由でライカの本社に送ってシャッターユニットの交換サービスをしてもらうのが、普通のようだ。英語でコミュニケーションできる人はドイツ本社に直接メールを送って確認してから手配をすることも多いようだが、特殊な事情がない限り、シャッターユニットの交換は基本的にライカ本社が無料で行っているように、ネット情報からでぼくはそう理解している。


ただ日本のように遠く離れていると、EUやUSAのように簡単に比較的安価に送ったり受け取ったりとはいかないので、同じライカユーザーではあっても、世界のどこに住むかによっては同じサービスを受けることが難しいというのは仕方ないのかもしれない。それでもM8のシャッターユニットの交換費用が10万円以上というのは、ちと高すぎるのではないかと正直思う。M8はイギリスなら今や1000ポンド以下、離脱で値を下げたポンドのおかげで12、3万円で手に入ることを考えると、今や本体と同じくらいの費用でシャッターユニットを交換しなければならないのは、シンドイことだなーと思うし、これでギブアップしなければならないユーザーもいるかもしれないと考えると、折につけてM8を礼賛してきた者として、なんだか心苦しい気持ちになります。でもだからと言ってM8の評価を変える気持ちは少しもありません。購入先次第では10万円と少し出せば手に入るこのカメラは、前にも増してさらに魅力的になっていると言ってもいいと思います(頑固ですかね?)。

© All rights reserved.



by b-road | 2016-09-25 17:22 | Leica M8 | Trackback | Comments(42)
トラックバックURL : http://tseike.exblog.jp/tb/26010472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by K-nosuke at 2016-09-26 10:00 x
こんにちは。私のM8もShutter Faultで2回修理に出しました。1回目はシャッターチャージモーター交換で、2回目はシャッターユニット交換でした。幸い1回目の修理後約3か月後に、2回目修理となった為、2回目はお金は取られませんでしたが、1回目の時は修理代約10万でした。国産の一眼レフが購入出来る値段なのでかなり迷いましたが、唯一無二のこのカメラは、修理して使う価値があるものだと思っています・・・。痛い出費でしたが、シャッターユニット交換なので、シャッター周りは新品状態になって安心出来ました。また、サービスでアイピース、背面ダイヤル、背面ボタン、グッタペルカ交換して頂いたので修理費は高いですが、修理して良かったかなと思います。
Commented by b-road at 2016-09-26 18:54
K-nosukeさん、そうですか、いろいろ経験されていますね。
アイピースから、背面ダイヤル、グッタベルカまで有償での交換だと結構な金額になりますので、これはやはり日本の会社ならではのユーザーへの配慮なのかもしれません。
いろいろな状況の中での、判断、対応がきっとあるんですね。
Commented by see6969 at 2016-09-26 22:27
自分が直接セイケさんの記事等から影響を受けて買った機材はLeitz minolta clと球面ズミルクス35mmの2点ですが、
今も問題なく使えていて満足しています。
そのきっかけがなければ手に取っていなかったであろうと思う機材ですから同時に感謝しております。
雑誌で知ることになってこちらのブログにお邪魔するようになって初めてM8が面白そうだなとデジカメに関しては思っていました。
これまでにセイケさんに影響を受けて同じ様にカメラやレンズを購入した人は少なくないと思います。
自分もそんな一人ですからM8も何度か購入を考えましたがやはりおっしゃられる修理の点で上手くいく例とそうでない例がある事をネットで知り敬遠していました。
今回の記事で気になったのは直接本国のライカに問い合わせる事ができて自分で送った場合、
ebay等で購入した中古でもシャッター交換を無償でやってもらえるのでしょうか?
もしそれが叶い、今後もこの機材のサポートが続けられるのなら今後デジタルライカの選択肢として経済的にもM8はかなり魅力的であるとは思いました。
基本的にデジタル系は新しければ新しいほど良いに決まっていると言う考えの自分ですが、
セイケさんには写真を通して「そんな事は全くない」といつも考えを良い意味でヘシ折られて何だか少し悔しい気持ちになります。
これはある意味でデジタルでも古い機材を使い続けられている皆さんの希望になっているのではないでしょうか?
Commented by b-road at 2016-09-27 11:44
see6969さん、コメントありがとうございます。
ネットでググってもらえると、海外のM8ユーザーのシャッターユニット交換にライカ本社がどのように対応しているか、様子がわかると思います。ただ公式にはM8のサポートは終了しているので、修理部品は在庫のある範囲でしかできないということことだろうと思います。日本のライカカメラジャパンは比較的M8の修理部品を在庫しているようですので、ほかの地域のユーザーから見れば、M8の修理に関しては恵まれていると思います。
「デジカメは新しければ新しいほど良い」はメーカーのそう思ってほしいが、よくゆきわたった結果だろうと思いますが、ぼくはそんなことはないと100%思います。
ぼく自身240やM9でM8よりも良い写真が撮れるという確信も理由もありません。デジカメは使う人のファイナルアウトプット次第で機種の選択は決まると思いますが、概ねみなさんオーバースペックではないでしょうか?あるいはスペックオタクが普通になっているのかもしれません。
1000万画素のM8はA3やA3+でも問題ありませんし、一寸工夫すればA2だって出力できます。これは普通に使う人にとっては、十分なスペックだと思います!
もっとも大きなモニターで等倍鑑賞という目的なら、ソニーさんをどうぞと思いますが、写真機で写真を撮りたいと思う、それもライカを味わいたいという場合は、ぼくならやっぱりM8をどうぞと思うのです。
Commented by see6969 at 2016-09-27 12:41
色々と教えて頂きありがとうございます。
A3は自分にとってはちょっと大きすぎる写真ですから十分です。
自分も今後フィルムで撮れなくなったらレンズも幾つかありますし、
新しいライカは高額ですからやはり安くなったM8に手が伸びそうです。
その頃までM8が現役かつ十分であることを願っています。
Commented by b-road at 2016-09-27 14:16
see6969さん、A3でも十分であれば、エプソンRD−1もありかと思います。ライカのレンズがそのまま生かせますし、撮る人次第という意味ではRD−1は一番面白いかもしれません。
デジタルではあっても、それまでの写真のエッセンスをはにかみながら同胞しているようなRD−1が、実はぼくも忘れられません。デジタルの初恋みたいな感じが残っています。
Commented by taki at 2016-09-27 18:36 x
セイケさん

先日は貴重なお時間をいただき、ありがとうございました!
全くもって頑固ではないと思います。
展覧会場でお伺いしたお話と、このブログの記事を見て、M8への愛情や評価がさらに高まりました。
発売から10年経っても、こうやってM8というキーワードで、これだけ活発なやりとりがあるカメラは、やはり稀有であり、魅力に溢れたカメラだと思います。
M8万歳です!!
Commented by b-road at 2016-09-27 21:20
takiさん、ありがとうございます。
年に何回か集まって、自慢のM8を持ってきて、
写真も見せあえるようなクラブがあればいいですね!
M8動いてる間は使っていきたいと思います。


Commented by taki at 2016-09-27 21:45 x
セイケさん

ご返信いただき、ありがとうございます。
M8クラブ、大賛成です!!
こんなことを伺うのは大変失礼だと思うのですが、もしそういうクラブができたら、セイケさんは参加してくださいますか?(^_^;)
Commented by 44.josef_ts at 2016-09-27 22:15 x
なかなか都合がつかず、展覧会にお伺いできていませんので、皆さんのセイケさんとのM8談義、羨ましくてしかたがありません。
以前、M8.2の感度の件で質問させて頂いた者です。このブログでもM8の作品を沢山取り上げて頂き、「写真の流儀」でも自分の思う所と合致するお話があったりと、写りすぎない?(適切な表現ではないかもしれません)M8.2に益々愛着が湧いてきています(毎日磨いています)。
故障は確かに心配ですが、自分の場合、中古で購入後まだ1年半ですが、幸いトラブルは経験していません。
是非、自分もM8(M8.2)クラブに入会させてください!
Commented by b-road at 2016-09-27 22:28
takiさん、そういう場合は是非メンバーに加えさせていただければと思います!
Commented by ut-light at 2016-09-27 22:37
セイケさま
はじめまして、kenと申します。
こちらのブログを拝見し、X2、M8、そして先月に、
Mモノクローム初代を購入しました。
セイケさんの後ろ姿を追っかけております(笑)
で、感じたことは、
M8のファインダーは自分が眼鏡をしているからだけでなく、
画角のあんばいがもとって使いやすいです!!
末永く使っていきたいので、ライカからも特別なフォローを
して欲しいし、無理ならば後継機種を考えて欲しいと
切に思っております。

これからもM8の写真を楽しみにしております!
Commented by b-road at 2016-09-27 22:41
44.josef_tsさん、トラブルなしということで、
何よりだと思います。

クラブのことは全くの白紙ですが、もしそういうものが出来たときは、楽しみにしていただいたらいいのではないでしょうか。また何か具体的なことが決まりましたら、このブログでも
お知らせしたいと思いますので。
Commented by b-road at 2016-09-28 07:53
ut-lightさん、はじめまして、コメントありがとうございます。
M8の後継機種の望みは無理だと思いますが、
ここしばらくは、修理の方も大丈夫ではないかと思っています。どうしても心配であれば、パーツ取りに一台安価なものを見つけるということも有りかと。
少なくともあと5年くらいは、十分使えるのではないかと自分では期待しています。むしろ心配なのはPCと画像処理ソフトで、M8のために古いPCも一台確保しておきましょう!
Commented by taki at 2016-09-28 14:37 x
セイケさん

そのお話、真に受けてもいいでしょうか?
というのも、面識はないのですが、ネット上でM8ユーザーの数名の方とつながりがありまして、情報交換などやり取りをしています。
かねてから、そういうM8ユーザーの方と集まってみたいという漠然とした想いがあり、昨日ご提案いただいたクラブというものができたら、素敵だなと思いました。
セイケさんほどの方にそんなお願いは大変図々しいのですが、もし、本当にそういうクラブができた時に、セイケさんにご参加いただけたら、自分は勿論、他のM8ユーザーにとっても非常に有意義だと思います。
ご無礼を承知でのお願いですが、1度前向きにご検討願えないでしょうか?
長々と失礼いたしました。
もし気分を害されたら申し訳ありません。
Commented by somu_hino at 2016-09-28 18:41
セイケ先生のM8を写真で拝見するのは
飯塚さんと交流された時の記事以来のように思います。
ブラックペイント?がとても美しいですね。
私自身、Leicaはずっとフィルムオンリーでしたが
セイケ先生の作品を見て今春、M8デビューをした身です。
なんの変哲もないブラックのM8です。
シャッターカウンターは5600程で、年式の割には
少ないな、と思いました。
この間、無理矢理東京出張する便を作り、ライカジャパンで
点検して貰いました。◯△に不具合ありますよ、と言われたら
どうしようか⁇とビクビクしましたが、結果は以上無しで
安堵しました。
M8は人気機種ですので、今後も修理、メンテは大丈夫、と
言われました。

日本はM8を買うのも直すのも他国に比べたら割高ですね。

何とか入手したカメラなので
楽しみながら使っていきたいと思っています。
Commented by b-road at 2016-09-28 22:05
takiさん、できればまた一度お会いして、
お互いに考えていることを突き合わせてみましょうか?
Commented by b-road at 2016-09-28 22:14
somu_hinoさん、ショット数5600というのは、
一寸慣らしを終えた新品の状態ですね、ラッキーです。
普通に使う分には、それほど壊れることはないM8ですが、
今後も修理は大丈夫と太鼓判を押されるのは、おそらく他の国ではないことだと思います。
壊れることはあまり考えないで、使いましょう。
その方がカメラのコンデションにも良いはずです。
Commented by DP-M at 2016-09-29 01:46
昨日上京して、セイケさんの写真展を観て来ました。
ライカ銀座店に愛機を点検に出したところ、センサー欠けが発見されまして、修理代の見積もりが約3万4000円。
その場でシャッター交換の提案もされまして、センサー修理+シャッター交換で10万円と言われました。
今の所シャッターは何とも無いのですが、ライカジャパンもシャッターの問題にはナーヴァスになっているのかな?と感じました。
写真展、フィルムスキャニングからのデジタルプリントということでしたが、あれだけ美しいプリントが作れるのであれば、まだまだフィルムで楽しめるな、新しい可能性があるなと、大変励みになりました。
Commented by taki at 2016-09-29 10:33 x
セイケさん

昨日は、まだ具体的なものは何もないのに、一方的な文章を送ってしまい、申し訳ありませんでした。

もし会っていただけるなら、是非お願いしたいと思います。
セイケさんのご都合はいかがでしょうか?
僕は、もう1度ギャラリーに伺おうと思っていまして、10/4火曜日(こちらは調整中です)か、10/7金曜日を考えております。

お忙しいとは思いますが、ご都合をお聞かせ願えれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
Commented by b-road at 2016-09-29 11:09
DP-Mさん、遠いところギャラリーまでお出でいただき
ありがとうございました。
修理の件ですがセンサー欠けというのがよくわかりませんが、
お使いになっていて気になる事象なんでしょうか?
一緒に作業をすれば少し割安になりますよという提案のようにも聞こえますが、今がいいのか後でいいのか、迷いますよね。
センサー欠けがドット欠けのことでしたら、ぼくのM8にも現在複数のドット欠けがありますが、気にしていません。
画像修正はデジタルの場合簡単ですし、撮って見てという程度の場合は修正も必要ありませんので、もう少しそのままでもいいような気がします。
Commented by DP-M at 2016-09-29 11:20
言葉足らずでした。
ドット的な欠けもそうですが、縦に筋のような物が入る場合があります。常にではなく、暗い場所で撮影した場合に頻繁に起こります。
仰る通り、一緒に作業をすれば割安になりますよ、という提案です。仮に3万数千円を払ってセンサーのみを修理し、後日シャッターに不具合が出た場合は満額頂きますということでした。
この辺はメーカーの匙加減の部分かと思いますが、非常に悩むところです。
Commented by b-road at 2016-09-29 12:46
DP-Mさん、縦に筋というのは、いわゆるバンディングと
言われるものだと思いますが、その場合ISOはどのくらいに設定されていますか?
Commented by DP-M at 2016-09-29 23:04
ライカの報告書には
「画素欠けあり。高感度にすると点欠けが線欠けに変化。
現状、実用動作していますが、リフレッシュサービス(¥98,604)など分解整備をおすすめします。」
「画素補正のみの場合は¥34,560/2週間で承ります。」
とあります。

私はM8は最大ISO400までしか上げませんので、その範囲内かと思います。
Commented at 2016-09-30 09:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-road at 2016-09-30 12:27
takiさん、4日の火曜日夕方はどうでしょうか?
例えば3時半とか4時頃、
ご検討いただければと思います。
Commented by b-road at 2016-09-30 12:49
DP-Mさん、リフレッシュサービスがキーワードなんだということがわかりました。これはライカジャパンの独自のサービスで、今後こういうサービスで対応していきたいということだろうと想像しますが、そうすると後はユーザーさんの判断ということになりますね。これから中古のM8を購入することを考えている人は、このことを知っておいてほしいと思います。

Commented by murayam at 2016-09-30 16:56 x
セイケさま
いつも写真、記事をブログで見せていただいております。
ありがとうございます。
セイケさんのこのブログは、Leica M8愛好者にとっても、唯一無二の
大きな存在ように思います。
それが発展して、Leica M8で撮影した写真を見ていただいたり、語り
あったりすること仲間できたらどんなに素晴らしいでしょう!
でも、それはセイケさんの負荷が高そうで心配です。

海外のサイトで情報を収集するなかでは、Leica M8は、シャッターの
問題が散見されるという記事も見たことがあります。
(例、Leica M8: Eight Years Later)

今から買うならカウントの少ないものか、シャッターが低速化された
ものが良いのでは?という主旨でした。

ただしライカ銀座の技術者の方は、それを否定されておられました。
やはり、1/8000があることもM8のファンが多い理由では?とも。

Leica M8は、他のデジタルライカに負けない写真が撮れるというより、
他にはない独自の世界感があると思います。
独自性はわかっても、その画の価値がその程度が分からなかったなか、
その価値を認識させていただいたのがこのブログです。
Commented by b-road at 2016-09-30 20:22
鍵コメさん、13時過ぎにお待ちしています。
楽しみにしています!
Commented by taki at 2016-09-30 20:49 x
セイケさん

ご返信ありがとうございます。
またこちらの都合に合わせていただくような形になり、大変恐縮しております。
急な申し出にご対応いただき、申し訳ありません。

4日火曜日、15時半でも16時でも構いませんので、よろしくお願いいたします。
Commented by b-road at 2016-09-30 21:05
murayamさん、M8はライカ最初のデジタルMというのがよくても悪くてもこのカメラの出来具合いなんだと思います。
でもここにはライカの考えるデジタルというものが、10年前のテクノロジーで詰め込まれているはずです。未熟なものも含まれているかもしれませんが、でもピュアという意味では、M8.2以降の機種には望めない機種ではないかと思うのです。
それは murayamさんの言う「独自の世界」と重なるのではないでしょうか。
その後のライカMを見ていてもそうですが、デジタルカメラはほとんど技術的なステップアップもないのに、ギミックで次々とニューモデルを出し続けるビジネスになっているようで、PCの世界でいつか来た道を思い出します。
それが10年経ってみると、RFカメラにはやっぱりライブビューもムービーも必要ない、シンプルが一番ですよね、全部外しました、さあ〜これがニューモデルなんて、ぼくは格好悪いと思います!
そう思うと、M8というのはなんだかとても凛としてみえるんです、格別なんですよ。
Commented by b-road at 2016-09-30 21:10
takiさん、それでは15時30分頃ギャラリーでお待ちしていますので、よろしくお願いいたします。
Commented by hamashun at 2016-10-02 12:03 x
セイケさん
こんにちは、昨日夕方にお邪魔しました、310万番台のシルバーの M8 を持っていた者です。
素敵な作品を見せて頂き、また M8 等についてお話させて頂き、とても楽しい時間を過ごす事ができました。

M8 クラブが結成されるような事がありましたら、ぜひ参加させて頂きたいと思っております。
Commented by imai209 at 2016-10-03 22:32
すてきなM8の写真にしばらく見入っていました。 私のM8.2はシルバーですが、もう少しねばってやはりブラックが出てくるのを待ったほうがよかったかななどと考えておりました。 7日か8日にブリッツを訪れたいと思うのですが、ご在廊でしょうか?
Commented by b-road at 2016-10-04 08:24
hamashunさん、展覧会に来ていただきありがとうございました。初期型のM8だったのでよく覚えています。
クラブの件はまだどうなるかわかりませんが、もし決まりましたら、ぜひご参加いただければと思います。
Commented by b-road at 2016-10-04 08:32
imai209さん、8日の土曜日は午後2時ここからギャラリーに行っていますので、よろしければぜひどうぞ。
シルバーのボディーもM8はきれいだと思います、
ぼくも今ならそちらの方が好みです。
Commented by imai209 at 2016-10-05 01:12
セイケさま、お返事ありがとうございました。 ぜひ土曜日に伺わせていただきたいと思います。
Commented by b-road at 2016-10-05 08:01
imai209さん、2時頃には入っていますので、よろしくお願いします。
Commented by うさぎカメラマン at 2016-10-11 13:30 x
M8、とても素敵なカメラです。
贅肉がなくて美しくて、シンプルでわかりやすい。
そしておまけによく写りますし。

セイケさんが使っておられなければ、セイケさんの写真を見なければ、
良きモノとわかっていても興味を持って身近に接する事もなかったと思います。
そして祖父が残していったレンズもまた使えるようになりましたし。
一期一会を実感しております。

なので、セイケさんが背中を押してくださった事はとても感謝しております。
こんな素敵なカメラに出会わせて頂き本当にありがとうございます。
ですのでもっと礼賛してください!

僕は明日12日の午後に展覧会、見に行きます。
よろしくお願いいたします。
Commented by b-road at 2016-10-11 21:00
うさぎさん、12日の午後お待ちしています!
Commented by konu33 at 2016-10-26 11:21 x
ミャンマーで写真を撮りそこなった者です。
遅くなりましたが、ギャラリーではお話する機会をいただき、ありがとうございました。
その後、M8も無事に修理から戻ってきました。内訳としては工賃、部品代が半々といったところでした。
せっかく直ったので、これからもM8を使い続けていきたいと思います。
気のせいかも知れませんが、修理前後で、シャッター音が変わった気がします。
Commented by b-road at 2016-10-26 19:25
konu33さん、修理完了したんですね、M8の現在の価格を考えると大きな出費で、躊躇されても不思議はありません。
シャッターはユニット交換ですから、新品同様、新品の時のシャッター音だと思います。
快適に使用できるよう、お祈りしています。
コメントでお知らせいただきありがとうございました。