b - r o a d

松と桜

c0202611_20443727.gif

Leica M8 / Thambar 90mm f2.2
© All rights reserved.
by b-road | 2015-03-31 20:46 | Leica M8 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://tseike.exblog.jp/tb/23810037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taka at 2015-04-01 09:22 x
清家さんのM8での写真をずっと待っておりました。
力強さと華やかさが表現された写真で勉強になります。
先日、UV/IRフィルターをやっと購入しました。
子供の卒園式ではお母さん方のスーツが赤紫色で写って
いたので、入学式はちょっと対策しようと思っております。
しかし、当のお母さん方は、スーツの色が変わっている
ことは気にならないようで写真を気に入ってくれています。
Commented by iidacamera at 2015-04-01 09:50
はじめまして。
いつもブログの更新を楽しみにしているものです。

10数年前、初めて雑誌か何かでセイケさんの写真を拝見して以来、
トーンなのか、撮り方なのか、はっきりしませんが、
静かにそっと佇んでいる感じの写真に、心惹かれ続けてます。

関西在住なもので半ばあきらめていたんですが、たまたま藤沢で仕事がありまして、
帰りに横浜そごうに行ってライカ売り場でセイケさんのプリントを拝見できました!

仕事の環境や家庭環境で今のところライカ自体は購入する予定がないので、
スタッフの方には申し訳ない気持ちだったんですが、プリントは堪能させていただきましたし、
とても気持ちよく接客していただきました。

良いものを見せていただいてありがとうございました。

僕はアートは分かりませんし、写真に対しての経験値も圧倒的に少ないので、
大きなことは何も言えませんが、これから自分がプリントする上でも、
トーンのこととか、もうちょっと大事に考えてみようと思います。

長々と失礼しました。
Commented by b-road at 2015-04-01 20:12
takaさん、写真の色は現実とは違うものですが、でも撮られた人に喜んでもらえるのでしたら、それが一番だと思います。
ぼくのように少し変と思われているm8の色が好きな人もいます。色は相対的なものですから、あまり神経質にならないで下さい。
Commented by b-road at 2015-04-01 20:22
iidacameraさん、コメントありがとうございます。
お仕事の途中貴重なお時間をさいて、横浜そごうに
お立ち寄りいただき、感謝申し上げます。
気持ちよく見ていただけたとのことですので、良かったと思いますが、売り場の方にもその旨お伝えしておきます。
”トーン”について触れられていますが、とても大切なポイントだと思います。自分のトーンを持つことができれば、写真もある程度できたと思っていいのではないでしょうか。