b - r o a d

Citroen H Van

今日ロンドンから戻ると、ブライトンの駅舎の軒下でこんなのが止まっていました。
ここでは朝なら決まってパン屋さんとか、コヒー屋さんがやはり販売移動車で商いをしているのですが、この前は床屋さんまでいたのにはびっくりしました。このシトロエンのH Vanと言うのでしょうか、ブリキ細工の親分みたいなユーモラスな顔で陣取っていましたが、これはこれまでに初めて見ました。今度見たときはピザをぜひ味わってみたいと思います。
c0202611_6272224.gif

Leica M Monochrom / DR Summicron 50mm f2.0
© All rights reserved.
by b-road | 2014-10-28 06:28 | Leica MM | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://tseike.exblog.jp/tb/22907857
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by somu_hino at 2014-10-28 09:11
差し込む光がスカッとして気持ちがいいですね。
日本みたいに湿潤でない空気感を感じるように思いました。

シトロエンのバン、今時のクルマのような
空力性能、燃費性能、環境性能といったものと
全く縁遠いもので、逆に新鮮ですね。
Commented by うさぎカメラマン at 2014-10-28 12:46 x
シトロエンのバン、カッコいいですね!
ユーモラスだけど、凛としていて。
この写真からはBrightonのちょっと華やかな様子が伝わってきて好きです。
やはりこの街はBrightなんですね。
スコットランドもいいけれど、
そんなところでゆっくり過ごしたいとも思います。
大学の恩師がDRズミクロンをお持ちで
「こんど使ってもいいよ」と仰って頂けたので楽しみです。
ただ、一度も使った事ないとの事なので少々不安ですが。

追伸:ノクチ貯金始めます(笑)
Commented by b-road at 2014-10-28 22:53
somu_hinoさん、コメントありがとうございます。
たしかにここの空気感は日本と違うと思います。
東京と比べると、東京は汚れが真っ黒の煤状ですが、
ここは白っぽい汚れです。海に面しているので、毎日入れ替わることはあるのでしょうが、朝起きて吸う空気が美味しく感じると言えば大げさでしょうか!
東京のそれは宵越しの空気という感じで、いかにもまずい気がします。一応東京も海に面しているのですがね、、、。
Commented by b-road at 2014-10-28 23:00
うさぎさん、DRはそのまま眼鏡無しでM8につけても
レンズの後部がぶつかってしまいます。
もちろん眼鏡付きで、近距離専用で使う分には大丈夫ですが、
使う前に調べておいた方がいいですよ。

シトロエンのバン本当に格好いいと思います。
こんなのに乗って、スコットランドのうさぎを追う旅が
できたらいいですねー!
Commented by 哲☆平 at 2014-10-29 00:02 x
なんともいい面構えですね
工業製品は機能を追求しすぎて
面白みのない形にばかりなっていきます

こんな車ころがしてみたいです

バブアーのジャケットに
クロケット&ジョーンズのカントリーブーツに
ブレディーのバッグにライカを詰めて
いーなーそんな生活
Commented by b-road at 2014-10-29 02:15
哲☆平さん、日本では面白いルビをつけるんですね、検索して理解しました。そのバブアーのオイルジャケットは30年前に買ったものを今でも着ていますが、たしかに一生ものと言ってもいいと思います。イギリスでのファッショントレンドからは外れていますが、今でもイギリスの気候とライフスタイルを現す格好のアイテムですね。ブレディーのバッグは、格好を重んじる女子カメラさんにはいいと思いますが、シビアなカメラユーザーにはもっといいものがありますよ!
Commented at 2014-10-29 23:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-road at 2014-10-30 06:12
鍵コメさん、ありがとうございます。
Commented by gomazo55 at 2014-10-30 08:30
シトロエンの車自体日本では見かける機会があまり多くないのでシトロエンがこのようなVANを作っていたとは全く知りませんでした。30年以上前に製造していたVANのようですね。セイケさんのお写真がゆえそう思わせるのかもしれませんが、趣があって駅舎の周りの雰囲気にピッタリですね。しかも薪焼きピザ屋さんですか!ぜひ食べてみたいです。イギリスでフランスのVANを使ってイタリア生まれのピザの販売、まさにヨーロッパを感じます。
Commented by b-road at 2014-10-30 19:03
gomazo55さん、ありがとうございます。
ぼくは燃やしたあとの煙がどこから消えるのか、
不思議に思いました。
とくに儲かるわけでもないと思いますが、細かいことは言わず、楽しんで生きることをなによりも一番前にしているように、イギリスではしばしば感じます。道交法、食品衛生、警察等々、日本では諸々のしばりがありますから。