b - r o a d

Top

今日の WEST PIER

久しぶりにウェストピアの近くまで行ったので、少し近づいてビーチに降りて眺める。
あたらしい木製のプロムナードが施設中で、どうやらこのあたりも整理ができるのだろうか。
海中に残された建造物の骨組みは、ところどころ支えが外れて、如何にも頼りなく、それがぼくには例えようもなく美しく見える。
c0202611_21265465.gif

Leica M Monochrom / DR Summicron 50mm f2.0
© All rights reserved.
by b-road | 2014-10-24 21:31 | Leica MM | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://tseike.exblog.jp/tb/22877862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by H.SHIRASAKI at 2014-10-25 02:09 x
セイケさま
時の流れで本来の姿や役目を終えたものは、なぜこうも美しいのでしょう。
人でいえば肩書きや身なりを取り払った姿、自然に帰りつつある姿に味わいを感じるからでしょうか。
感じることはできても、言葉ではうまく言い表せませんね。
Commented by ミキヲ at 2014-10-25 08:33 x
まさに夢のあとですね。美しい夢もそうでない夢もこの残骸に封じ込められているように見えます。
Commented by Radiofoot at 2014-10-25 14:25 x
セイケ様
要塞の残骸とか、古代生物の化石とか、イマジネーションを掻き立てられますね。テレビやネットで、断定的な情報を与えられることが多い今、こうした写真や本、ラジオの存在は貴重だと思います。

これからも作品を楽しみにさせていただきます。よろしくお願いいたします。
Commented by Eijiro_h at 2014-10-25 15:00
空と海の間に佇むその姿は、まるで蜃気楼のようですね。
滅びゆく美学とも言うべき所謂〈廃墟〉の写真は、正直あまり好きではないのですが…
このブライトン・ウエスト・ピアーの美しいシルエットは、いつまでも眺めていたくなります。
Commented by yutaka at 2014-10-25 15:28 x
本日、写真展に行ってきました。眼を磨くことができました。ありがとうございました。
Commented by b-road at 2014-10-25 16:38
H.SHIRASAKIさん、ありがとうございます。
眺めるたびにいろいろ思うこと、感じることはありますが、
それを言い表すことは難しいです。おっしゃる通りです。
Commented by b-road at 2014-10-25 16:40
ミキヲさん、そうですな、夢のあとかもしれませんね。
Commented by b-road at 2014-10-25 16:43
Radiofootさん、ありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。
Commented by b-road at 2014-10-25 16:50
Eijiro_hさん、心があるわけでもない、冷たい鉄骨の残骸なんですが、そうは見えなくて、不思議なんです。
人間の愚かさや、身勝手さを示しているようでもあり、
いろいろ思います。
Commented by b-road at 2014-10-25 16:51
yutakaさん、展覧会をごらんいただき、
ありがとうございます!
Commented by AMOEL at 2014-10-25 18:21 x
DRがMモノクロームでも使用可能ですか?前には接写でも拝見しました。こんなにすばらしく写るのですね。
Commented by b-road at 2014-10-25 23:07
AMOELさん、DRはそのままではデジタルMでは使えませんが、多少改造することで可能です。
ぼくの個体は近接(眼鏡付き)で使うことはあきらめて、
1m−無限で使えるようにして使っています。