b - r o a d

プラハの暑い6月

好天には違いないが、着いた翌日から連日31−34℃という猛暑。
イギリスはまだ15℃位だったので、もう外を歩く気力もない、青菜に塩の状態で炎天下の街を恨めしく眺めている。
やっと今日は26℃くらいになって、少し助かるが明日はイギリスに戻る予定。
15、6℃にUターンです、、、。
c0202611_2354291.gif

LMM / Apo Summicron 75mm f2.0
© All rights reserved.
by b-road | 2013-06-22 00:03 | Leica MM | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://tseike.exblog.jp/tb/20400331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2013-06-22 01:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-road at 2013-06-22 04:05
はい、ありがとうございます。
明日また寒いイギリスに戻りますので、とりあえずは大丈夫ですが、その後の東京の夏が今から憂鬱です。
たのしみはノクトンが待っていることで、この夏ゆっくり試してみたいと思っています。加納さんの意見もお聞きしたいので、よろしくお願いします。
Commented at 2013-06-22 16:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-road at 2013-06-23 02:25
銀コメさん、9月の予定ですが、日程の詳細はこれからです。
はっきりしましたらブログでも告知しますので、
よろしくお願いします。
Commented by 信蔵 at 2013-06-24 18:03 x
お疲れさまです。ガチで寒かった記憶しかないので30度以上のプラハが想像できませんw
Commented by b-road at 2013-06-25 00:13
信蔵さん、炎天下よりも氷雨の方がいいです!