b - r o a d

Top

Old Street

c0202611_1820522.gif

LMM / 35mm Summicron f2.0(1st)
© All rights reserved.
by b-road | 2013-04-05 18:22 | Leica MM | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://tseike.exblog.jp/tb/19793753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by gomazo55 at 2013-04-06 18:52
何とも雰囲気のある通りですね。
写真展もいよいよ明日までになってしいましたので、本日もう一度見に伺いました。どの作品も素敵で心に残っています。
素敵な写真展をありがとうございました。
またセイケさんの作品をどこかで見られる日がくるのを、楽しみにしています!
Commented by b-road at 2013-04-07 00:39
gomazo55さん、何度も見にきていただいてありがとうございました。次の機会にはまた来ていただければと思います。
よろしくお願いします。
Commented by swingphoto at 2013-04-07 20:59
こういう道に、
張り紙も、広告も、ゴミもないのが素晴らしいです。
まさか掃除されてから写真を撮られてるわけではないでしょうし、、、
日本では、こんな写真は絞ってとれませんね。
Commented by linda1969 at 2013-04-07 21:39
ほぼ毎日のようにブログを拝見しております。

行こう行こうと思いながらも中々いけなかった写真展、滑り込みセーフで本日拝見することが出来ました。
webでの鑑賞もいいですが、やはりプリントはホンモノですね。
わざわざ足を運ぶだけの、いやそれ以上の価値を実感した次第です。

次回作を楽しみにしております。
Commented by b-road at 2013-04-07 23:54
swingphotoさん、ゴミは結構落ちていますし、きれいというわけではありませんが、広告や張り紙についてはたしかにそうですね。掃除道具を持参して、撮る前にきれいにしてからという世の中にならないように祈りたいです。
Commented by b-road at 2013-04-07 23:56
linda1969さん、最終日に見ていただいて感謝です。
ありがとうございました。
またよろしくお願いします。
Commented by ks-photo at 2014-06-26 07:52
おはようございます。
カメラマガジン7月号でもセイケさんの写真が拝見でき、本当に嬉しいです。
過去にこのサイトでアップされている写真を雑誌であれ、大きいサイズで見ることができ、見え方の違いなど興味深いです。もちろん、初めて拝見するものも。
ぼくは、撮影データを気にすることなく、まず写真を拝見しています。最近気付いたのですが、セイケさんは、AEで撮られているものが多く、驚きました。空が入っているシーンだと、どうしても白トビが気になり、自分で調整することがほとんどなので、デジタルであってもとても美しいトーンに何故なのだろう?という思いで改めて驚いております。
セイケさんの写真は、ぼくにとって、本当に穏やかで静かな刺激と心の和みを感じます。
Commented by b-road at 2014-06-26 19:11
ks-photoさん、ブログに載せていたものを使っていただいたのは、そういう意図もありました。ですからそう言っていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
ぼくはAEでもAFでも機械任せにできるものはそうして使うことが多いです。オートマの車をわざわざマニュアルシフトで使うなら、マニュアル車を選べば良いと思う方ですから、デジタルではほとんどおまかせで、その分他に集中した方が自分の場合はよいと思っています。
まああまり機械的な要素は突き詰めないで、自分ができる感覚の部分を大事にするのが、ぼくのやり方かもしれません。
できた写真から、心の和みを感じていただけるのであれば、
もうそれ以上のことはないと思います。
あらためてありがとうございます!