b - r o a d

Top

UFO on M8 !

UFOは冗談ですが、ぼくのM8のスクリーンに現れた、ネット上で coffee stain と言われている例の不思議な現象です。ネットで最初に知ったときは、オヤオヤとんでもないものだなーと思っていましたが、自分のカメラに現れるとは、トホホ、、、です。
c0202611_2073739.gif

ライカカメラジャパンに問い合わせると、そのままでしばらくすると消えることもありますし、液晶を交換出来たとしても、また現れることもあります、とのこと。

ひと月程前に現れた時の形状は、もう少し大きくて形も周囲が不揃いで色は薄い茶色、まさにコーヒーをドロップしたような感じでしたが、いまは形が整ってきてきれいなオーバルに。色も薄いグリーン系に変化して、まるで生き物みたいです。
どんどん小さくなってどこかに引っ越していってほしいのですが、もし長期滞在になるのであれば、出来るだけ穏やかにお願いしたいと、祈るように見守っているところです。
© All rights reserved.
by b-road | 2013-03-22 20:13 | Leica M8 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://tseike.exblog.jp/tb/19715179
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fire-mouth at 2013-03-22 20:23
こんばんは。
M8にこんな現象が現れる事を初めて知りました。
未だにとても気に入っているので、自分のM8が無事に過ごしてくれるのか心配になってしまいました。
ほっておくとそのうち消えるかもしれないとの事。
セイケさんのM8が無事にもとの姿に戻られる事をお祈りしております。
Commented by b-road at 2013-03-22 21:58
fire-mouthさん、ご心配をお掛けしてすみません。
ごく少数のケースと思いますが、こういうことがあるということは報告しておくべきと思いましたので。
Commented by aoiVee at 2013-03-23 08:55 x
初めて書かせていただきます、僕が住むアメリカではかなりの人たちがこの現象で悩んでいるようです。
僕が買った中古のM8.2もこのコーヒーステインがありましたので、ライカに問い合わせたところM8のLCDをもう作っていないので修理不能といわれました。お金を払えばM9と交換してくれるといわれたのですがその代金がかなりかかるので僕には払えません。
写真は撮れるので気にしないことにしました。
日本にはまだ部品があるのでしょうか?
Commented by rogan-works at 2013-03-23 11:07
僕も2年間ほどM8、M8.2と使っていましたが、こんな現象が
起きるんですね。元来あまり当てにならない液晶モニターだっ
たので、フィルムカメラ感覚で液晶OFFで撮影していた時期が
ありますが、こういうものがあること自体、気になりますね。
Commented by b-road at 2013-03-23 20:02
aoiVeeさん、M8は2006年登場ですから、実質6年数ヶ月です。それで修理不能と言えるかどうかはそれぞれの国内法にも依るのでしょうが、日本のメーカーなら日本では通じないのではないでしょうか?
M9云々はぼくも聞いて知っていますが、日本では公式にそういうコメントはありません。
ぼくの場合はこれからさきこのステインがどうなるか、見極めたいと思っています。また何か変化が出た時は、そのつどブログで報告したいと思っています。
Commented by b-road at 2013-03-23 20:11
rogan-worksさん、気にすると本当に気になると思います。
ぼくなら、無償でM9と交換してくれるといっても、嬉しくないです、それよりも修理して欲しい!
M8を使っているユーザーには、そう思っている人も少なくないと思いますが、どうでしょう?
Commented by fire-mouth at 2013-03-23 21:03
私もセイケさんの意見に賛成です。
無償でM9に交換と言われても、M8をなんとか修理して欲しいと思います。(M9を買う事も難しいのですが…。)
M9とM8は別物のカメラだと思います。
M8にしか出せない物があると思います。
あまり神経質に考えずこれからもどんどん使って行こうと思いますが、やはりM8はずっと使えるカメラであって欲しいと思います。
Commented by b-road at 2013-03-23 22:21
fire-mouthさん、M8とM9の違いについては、ぼくも同じように思います。
今のところどうしてこうなるのか不明ですし、少なくとも正式なライカからのコメントは出てないと思いますので、ユーザーが気をつけるにも方法がありません。
普通に使っていくよりしかたありませんが、どのカメラにも出るということではありませんので。
Commented by rogan-works at 2013-03-24 00:51
M8の×1.33倍というのはこれがなかなか絶妙ですから、フ
ルサイズのM9ならばいいだろう?というものでもありません
ね。それに交換というのはどことなく釈然としないものがある
のも否めません。万が一不具合が出た場合でも修理できて
こそ一流のプロダクト品と言えるように思いますし。いずれに
しましても、これまで多くの傑作を生み出してきたセイケさん
のM8なのですから、穏便に済むといいですね。
Commented by faraoh04 at 2013-03-24 00:57 x
本日はお忙しい中、ライカサロンでお話させていただき、ありがとうございました。
今後、写真を撮っていくためのたくさんのヒントと確信を得ることができました。フォトブログも始めてみようと思います。
私にとって、大変貴重な時間となりました。またお会いできる機会があれば幸いです。
本当にありがとうございました。
Commented by aoiVee at 2013-03-24 03:35 x
言われる通りですよね、まだ6〜7年しかたってないカメラの部品がないと言われて、えっ!言葉を失いました。
ライカの方からのオファーは去年のユーロ対ドル換算で3,900ドルを払えばM9に交換してくれるというものでした。僕は中古で買ったのでそういう値段でしたが、もう少し新しいM8だとオファーも違ってくるようです。
しかし3,900ドル払えと言われても、諦めるしかありません。
ご参考までに M8 coffee stain で google 検索されると沢山でてきます。
Commented by b-road at 2013-03-24 07:25
rogan-worksさん、そうですね、1.33xというのは絶妙なんです。それにモノクロームへのコンバートはM9に劣らないどころかこっちの方が良い!それに書き込み時間も早く、M8を好む理由は少なくないんです。
こういう点でデジタルを嫌うというのも、良くわかるなーと思います。
Commented by b-road at 2013-03-24 07:28
faraoh04さん、こちらこそ楽しくお話することが出来て
よかったです。これからのよろしくお願いします。
Commented by b-road at 2013-03-24 07:39
aoiVeeさん、ぼくはライカフォーラムでこういうことがあるというのは知っていました。アメリカのユーザーがそういう実例を上げていたのも覚えています。いずれにしてもぼくのM8がこれからどうなるか、興味津々でもあります。
Commented by kennyj1016 at 2013-03-24 13:43
はじめまして
先週末、ライカ銀座にて写真展を拝見しまして
モノクロ世界を久しぶりに堪能いたしました。
午後伺いましたので窓外の光が回って作品が観づらかったのが残念でした
機会が有りましたら光が回らない時間帯に再度拝見したいと思います。
Commented by b-road at 2013-03-24 17:46
kennyj1016さん、はじめまして。
そうですね、時間とお天気によっては見にくい時があります。
夕刻少し暗くなってからですといいかもしれません。
よろしくお願いいたします。
Commented by nasu_kiyoshi at 2013-03-25 10:41
コーヒー・スティンという呼び名があるのは初めて知りましたが、実は自分のM8.2でも経験しました。
ある時、急に現れて不審には思ったのですが、そのまま使っていたらいつの間にか消えてしまいました。
恐らく液晶そのものではなく、コントローラーのチップなどに問題があるような気がします。
(液晶自体の問題なら戻らないでしょう。)
現在は出ていませんが、もし出ても気にせずに使っていくつもりです。
Commented by b-road at 2013-03-25 17:28
nasu_kiyoshiさん、そうですか消えましたか、
よかったですね。ぼくのも消えてくれるといいのですが、、。
ご指摘のように液晶自体の問題ではないと思いますが、
それだけに厄介な問題かもしれませんね。
Commented by makichicamera at 2013-03-25 22:14
初めまして。
今週末、上京いたします。
土曜の夕刻にサロンにお邪魔しまして
セイケ先生の作品を拝見させて頂きたいと思っています。
F5.6 vol.6「雨のケンプタウン」を拝見し
是非ともセイケ先生の世界を肌で感じたいと思いました。
Commented by b-road at 2013-03-26 18:33
makichicameraさん、はじめまして。
今週末は東京に居ませんので会場には行けませんが、
どうぞよろしくお願い致します。
Commented by makichicamera at 2013-03-26 21:12
セイケ先生へ
いいえ、こちらこそ急なお話で申し訳ありません。
また作品を拝見させて頂いてお返事差し上げます。
ありがとうございました。
Commented by speedstar-dhy at 2013-03-29 00:42
遅ればせながら、F5.6拝見いたしました。
最初からセイケさんの素晴らしい写真の連続で、あらためてDP3の魅力を堪能させていただきました。
福井さんのインタビュー記事も面白く、読み応えがありました。シグマのカタログが魅力的な理由がよくわかった気がします。
この症状ですが、M9でもそのうちに..なんてことがないようにと願っております。
Commented by b-road at 2013-03-29 15:28
makichicameraさん、よろしくお願いします。
Commented by b-road at 2013-03-29 15:36
speedstar-dhyさん、f5.6ご覧いただきありがとうございました。
福井信蔵さんの記事は2ページではとても足りません。
本当は一冊まるごとDPシリーズについて書いて欲しいと、個人的には思います。ぼくもよく教えてもらっています。