b - r o a d

Top

タンバール/フィルター無し

c0202611_1735571.gif

タンバールは専用のフィルターを外してもそれほど変わらないという人もいる。
ぼくは元来保守的な性格なので、こういうことは約束通りにするのだが、ちょっと試しにフィルターを外して持ち出してみた。
PCモニターで見る限りは微妙な感じで、どちらにでもとれそうな難しい判定だ。フィルター無しの方がタンバールに期待していたイメージに近いという感じもするが、モニターだけの判定で結論は出ない。
やはり紙の上に定着してみなければわからない。
Leica M Monochrom / Thambar 90mm f2.2 RAW LR
© All rights reserved.
by b-road | 2012-11-02 17:18 | Leica MM | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://tseike.exblog.jp/tb/18631433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by こうたろう at 2012-11-02 17:44 x
前回の投稿へのコメントで恐縮ですが。
私はユーザーではありませんが、DP1Mのカタログ写真をみて若干戸惑ったくちです。
前モデルのDPの描写のしっとりしたトーンを好ましく感じていたので、DP1Mの描写に砂で描いたような印象を受け残念に感じてしまいました。
清家さんの言われるノイズっぽさとは異なるかもしれませんね。

ところで、fujiのXE1が気になる最近です。画質はもとより、ライカレンズを使用できることとライブビューであることに惹かれます。
マニュアルでのレンジファインダーの二重像もよいと感じるのですが。
撮影に集中できるかが気になるところです。
Commented by b-road at 2012-11-02 20:46
カタログに関しての印象はぼくも同じように思いました。
ノイズっぽさと言うのはそのことです。
XE1に関しては出たことも知りませんでしたので、申し訳ありませんが、コメントできることはありません。

Commented by thejetmole at 2012-11-04 01:50
タンバール、買った時は、専用フィルターを使って撮ってみましたが、すぐに自分の好みで無い事が解り
以来フィルター無しで、ちょっと絞った塩梅の、ピントの芯を持ちながら、全体が柔らかな描写の虜になり、それからは専用フィルター無しの、ちょい絞りで使っています
これは、なかなか面白くも、奥の深いレンズですね

ズミルックス50mmは、空気レンズの入る前のタイプがすきですが
カメラマガジンのズミルックスを読み、再購入で何故2世代目を選ばれたのか、興味が有ります
Commented by b-road at 2012-11-04 04:45
thejetmoleさん、お早うございます。
フィルター無しのちょい絞り、何となく分かります!
今回印刷用に久しぶりにプリントしましたが、それを見てやっぱりあのファースト良かったなと思いました。できるなら取りもどしたいとも思いました。でももう黒塗りのファーストなんて見ることもできないでしょうからね、残念ですが。
今度一度お会いしてレンズの話伺いたいです、ぜひ東京で。
Commented at 2012-11-05 01:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-road at 2012-11-05 04:53
鍵コメさん、ありがとうございます。