b - r o a d

Prague

初めての国チェコ、初めての街プラハを訪れるのにぼくは一台のライカと数本のレンズそれに数本のトライXをかばんに入れて、さらにシグマのDP2をポケットに押し込んで出かけた。持参するフィルムが極めて少ないのは、イギリスとチェコの通関でのX線の予測がつかないことがあるからで、昔のようにフィルムをハンドチェックしてもらえた時代がなつかしい。フランスは相当前からこのことにはうるさくて、シャルルドゴールのみならず、北駅のユーロスターでも何度かトラブルになったことがあって、いつからか逆らうことは諦めるようになった。最近ではフィルムは現地入手そしてプロセスもというように心がけている。フィルムで仕事をしようとすると、今は旅行のあちこちで肩身の狭い思いをする、その点デジタルが羨ましい。

今回は特別に何かを撮りに行くというわけではなかったので、本来ならばDP2だけポケットに入れて出掛ければいいものを、トライXとライカなしでは旅立てないという、因果な習い性からいつまでも離れられない。

c0202611_4283911.gif

DP2/RAW : SIGMA Photo Pro 3.3
©All rights reserved.
by b-road | 2009-11-21 04:37 | DP2 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tseike.exblog.jp/tb/13019785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]